▶Amazon新生活セールでお得に購入! Click!

【マヌカハニーと普通のはちみつの違い】知っておきたい5つの比較

マヌカハニーと普通のはちみつの違い

マヌカハニーと普通のはちみつの違いは何かな

おすすめのマヌカハニーを紹介しているNZ在住歴7年のみつき( @manukahoney64)です。

はちみつの中でも特別とされているのが、マヌカハニー。

ただ、普通のはちみつよりも価格も高いので、どのように違いがあるのか疑問に思う人も。

そこで、今回のコラムではマヌカハニーと普通のはちみつの違いを紹介します

このコラムの著者
みつき

ニュージーランド在住歴7年

プロフィール

ニュージーランド在住歴7年の”みつき”です。

当サイトでは、マヌカハニーや巣蜜の最新情報をお伝えしています。

NZでマヌカハニーに出会い、30以上のブランドや10以上のNZにあるマヌカハニー専門店を訪れました。

実際にマヌカハニーを販売した経験をもとに、選び方や食べ方を紹介します。

詳細なプロフィールはコチラ

目次

マヌカハニーと普通のはちみつの違い

マヌカの花

マヌカハニーと普通のはちみつの違いは、以下のとおりです。

  • 花蜜の違い
  • 効果の違い
  • 価格の違い
  • 風味の違い
  • 食べ方の違い

花蜜の違い

普通のはちみつは百花蜜とも呼ばれ、数種類の蜜が集められていることが一般的。基本的に1年の間で何かしらの蜜が採蜜することができます。

一方、マヌカハニーのマヌカは、ニュージーランドで12月頃に咲く白い花。その花から蜂が集めた蜜です。

採蜜できる時期や期間が限られており、1年のうちで4~6週間ほどしかありません。それだけ量が限定されることになります。

さらに、マヌカハニーと呼ぶためにはマヌカ花粉の含有量が大部分を占める必要があり、蜜源の多くは山奥の人が歩いてはいけないような場所にあります。

そのため、一部の蜜源にはヘリコプターで採取することがあるくらいです。それだけ量が取りにくく、採蜜するのも手間がかかっています。

効果の違い

マヌカハニーと普通のはちみつとの違いは、効果です。

マヌカハニーにはメチルグリオキサール(MGO)という高い抗菌活性力を持つ成分が含まています。

普通のハチミツにも過酸化水素という難しい名前の成分にも抗菌作用もありますが、さらに加えてマヌカハニーにはMGOが含まれています。

  • 普通のはちみつ:過酸化水素水
  • マヌカハニー:過酸化水素水+MGO

このMGO成分が、色々なマヌカハニーの効果を生み出しています。

価格の違い

マヌカハニーと普通のはちみつでは、価格が全くと違うと言ってもいいほど。

例えば、一般的なマヌカハニーの価格は下記のとおりです。

なかには1個1万円以上もするものも。普通の蜂蜜と価格がまったく違うと言ってもいいほど、高いですよね。

風味の違い

マヌカハニーと普通のはちみつの味には大きな違いがあります

マヌカハニーは独特な風味があり、他の蜂蜜の味を超えるクセがあります。そのため、なかにはその風味が”まずい”という人もいます。

食べ方の違い

マヌカハニーと普通のはちみつの違いは、食べ方にも違いがあります。

マヌカハニーはそのまま食べるのがおすすめですが、普通のはちみつはパンなどに塗ることが多いですね。

なお、詳しいマヌカハニーの食べ方は、下記のコラムでお伝えしています。

みつなび運営者おすすめのマヌカハニー

一般的にマヌカハニーは抗菌力レベルで選ぶのが基本。抗菌力指標UMFやMGOの数値が高くなるにつれて期待される効果が違います。

下記はUMFとMGOの相関です。

ただ、ニュージーランドでUMF10+/MGO263+以上はアクティブ・マヌカハニーと呼ばれる効果が検証されたグレードとされています。

さらに、250g瓶は約1ヶ月分なので、効果を判断するなら2~3ヶ月は毎日食べ続けることが大切です。

そのため、マヌカハニーを購入する際は最低でもUMF10+/MGO263+以上で、250g瓶を2~3個、500g1個を選びましょう。

そこで、次に厳選したおすすめのマヌカハニーを紹介します。

エグモントハニー

エグモントハニー
ブランド名エグモントハニー
UMF認証番号Licence #1888
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査

エグモントハニー社は、ニュージーランドのタラナキを拠点としている家族経営の養蜂メーカー。

そんなエグモントハニー マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • 高い抗菌力を持つグレードを販売
  • 抗菌力指標MGOとUMFを両方併記
  • 意外と品切れが少ないのも魅力

なお、エグモントハニー マヌカハニーの口コミ・評判を知りたい方は、下記のコラムで紹介しています。

ストロングマヌカハニー

ストロングマヌカハニー
ブランド名ストロングマヌカハニー
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

ストロングマヌカハニーは日本の株式会社TCNが販売しているブランドです。

そのストロングマヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。なお、毎年MGO1100+が採蜜できるわけでないので、現在はMGO1050+となっています。

  • 日本人養蜂家が現地で採蜜
  • MGO1000+以上と高グレード
  • スポーツ選手や声優が愛用

価格が高いものの、内容量が500gでMGO1000+は全マヌカ採蜜量の約0.01%と貴重です。できる限り高い効果を期待している人向きです。

ただ、せっかく高級グレードのマヌカハニーを購入するなら、適正に温度管理ができている公式サイトで購入するべきです。

\ MGO1000+以上のマヌカハニーなら

お急ぎください!

サッカーの長友選手も愛用のマヌカハニー

なお、さらにストロングマヌカハニーの口コミ・評判は、下記のコラムで紹介しています。

マヌカヘルス

ブランド名マヌカヘルス
UMF認証番号Licence#1074
UMF表記
MGO表記
検査証明書
公式サイト(英語)

マヌカヘルス社は、家族経営が多いマヌカハニー業界のなかで大手企業なので安心・安全の生産体制を整えた実績がある信頼できる養蜂メーカー。

そのマヌカヘルス マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • ニュージーランド養蜂場でも超大手
  • MGO表示の先駆メーカーとして有名
  • MGO400+のコスパが最強
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

なお、他の抗菌活性グレードを選ぶなら、下記から探してみましょう!

なお、マヌカヘルスの口コミや評判を知りたい方は、下記コラムを参考にしてくださいね。

ハニーマザー

ブランド名ハニーマザー
UMF認証番号Licence #2928
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

ハニーマザーは、消費生活アドバイザーが現地に赴いて、工場の衛生状態や品質をチェックしたマヌカハニーを輸入している会社です。神戸に実店舗もあります。

そんなハニーマザー マヌカハニーの特徴は、下記のとおりです。

  • UMF品質検査書が添付されている
  • ガラス容器で重量感あり
  • UMF協会のライセンスを保有

UMF10+以外にも色々な抗菌力グレードがあるので、探してみたい方は下記からどうぞ。

なお、ハニーマザーの口コミや評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカゴールド

マリリニュージーランド社は、ニュージーランドの有名養蜂メーカーのワトソン&サン社から輸入したものを「マヌカゴールド」として販売しています。

そんなマヌカゴールドの特徴は、下記のとおりです。

  • モラン博士が提唱するMGSで表示
  • MGS認定証/試験分析書付きで安心
  • 日本のメーカーなので対応が良い
マリリニュージーランド
¥7,400 (2022/01/26 17:13時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

MGO400+以外にも色々な抗菌力グレードがあるので、探してみたい方は下記からどうぞ。

なお、マヌカゴールドの口コミや評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーのよくある質問

よくある質問

マヌカハニーのよくある質問について回答しています。

マヌカハニーを食べてはいけない人は?

マヌカハニーも普通のはちみつと同様に、1歳未満の乳児に食べさせてはいけません。

その他にも蜂蜜を食べはいけない人もいるので、詳細は下記のコラムをどうぞ。

普通のはちみつと同じように買える?

普通のハチミツではあれば近くのスーパーなどに置いていますが、変わったハチミツなどは百貨店に入っている専門店で購入することになるでしょう。

特に、マヌカハニーは普通のスーパーに置いていることは少なく、はちみつ専門店や外国産の食品を扱うスーパー、通販が一般的です。

マヌカハニーはどこで買えるかは、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーを食べ続けた結果は?

マヌカハニーを食べ続けた結果で、効果があるかどうは個人差があります。

ただ、最低でも2~3ヶ月は食べ続けるべきでしょう。

なお、マヌカハニーを毎日食べるのはよくないか知りたい方は、下記のコラムをどうぞ。

まとめ:マヌカハニーと普通のはちみつの違い

今回のコラムでは、「【マヌカハニーと普通の蜂蜜の違いはコレ!】成分や価格を徹底比較」をご紹介しました。

結論として、マヌカハニーと普通のはちみつとの違いは、花蜜・効果・価格・風味・食べ方の違いです。特に高い抗菌力と抗炎力が違います。

この抗菌力と抗炎力の違いは、マヌカハニーのメチルグリオキサール(MGO)の含有量に依存していて、普通のはちみつにはほとんど含まれていないのが違う点です。

なお、マヌカハニーのおすすめを知りたい方は、下記のコラムも参考にしてくださいね。

目次