食べ方・使い方

【回答】マヌカハニーの食べ方は?NZ在住者がおすすめを紹介します

マヌカハニーの食べ方
マヌカハニーの食べ方を知りたい人向け。

「抗菌力があるマヌカハニーのおすすめの食べ方があれば知りたいな。どのような食べる方法があるのかな。」

こういった疑問に回答します。

こんにちは、マヌカハニー男子です。
当サイトでは、ブログを書きつつマヌカハニーの最新情報を紹介しています。

話題になっているマヌカハニーだけど、どのような食べ方が効果的なのか?せっかく高価なマヌカハニーなので、正しい食べ方を知りたいですよね。

このコラムでは、「おすすめのマヌカハニーの食べ方」や「マヌカハニーを食べるときに注意したいこと」が分かります。

そこで、今回は「マヌカハニーの食べ方は?」をご紹介します。

マヌカハニーの食べ方は?

何も混ぜず、そのまま食べるのがおすすめ。

マヌカハニーの食べ方例

  • そのまま食べる
  • パンに塗る
  • ヨーグルトに混ぜる
  • お湯やコーヒーに入れる

そのまま食べる

1日1回寝る前(空腹時)に小スプーン1杯(5~7g)がおすすめ。

マヌカハニーは普通のはちみつと違って抗菌作用が高いので、食べる量も少なくて大丈夫です

某テレビ番組などでは、はちみつを1日30gまで食べてもいい量とも言われています。これは蜂蜜にはカロリーもあるので、食べ過ぎは太る原因となるためです。

一方、マヌカハニーは1日1回5~7gでいいので、1日2回朝と夜に食べたとしてもカロリーも心配せずに済みます。

パンに塗る

マヌカハニーにも色々な抗菌レベルがあり、MGOやUMFといった数値で表されています。数値が高ければ高いほど、抗菌レベルと高いとされています。

ただ、MGOやUMFが低いものや数値がないものは、普通のはちみつと同様にマヌカハニーの独特な風味を楽しむのにおすすめです。

マヌカハニーだからといってそのまま食べるだけ、というのではもったい場合もあります。

ヨーグルトに混ぜる

マヌカハニーの風味は薬っぽいので苦手という人もいます。そのような場合、少量でもマヌカハニーをそのまま食べるのはためらわれるでしょう。

そのような場合には、ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。

ヨーグルトがマヌカハニーの風味を弱める上、胃腸を整える効果も得られるので相乗効果が期待できます。

お湯やコーヒーに入れる

もって手軽にマヌカハニーの風味を楽しみたいなら、お湯やコーヒーなどに入れると飲みやすくなります。

マヌカハニーに含まれるMGOは比較的に熱には強いとされていますが、沸騰に近い温度であれば蜂蜜本来のミネラルなども壊してしまうことになります。

温度が37~38度以内のぬるま湯や冷たいコーヒーなどに入れるのがおすすめです。

マヌカハニーを食べるときに注意したいこと

  • 小さいスプーンでOK
  • 金属製のスプーンは避ける
  • 食べ過ぎには注意!
  • 信頼できるブランドを選ぶ

小さいスプーンでOK

料理などは小さじ、大さじスプーンと言われますが、小さじスプーンよりも小さいティースプーンで1杯ほどが約5~7gです。大きいスプーンですくうと量が多すぎる場合があります。

マヌカハニーは継続して食べることが大切なので、一気に大量に摂取するよりも長く続けることができる量を食べるのがおすすめです。

金属製のスプーンは避ける

スプーンはできるだけ金属製のスプーンは避けるようにしましょう。金属が抗菌作用の主要成分であるMGO(メチルグリオキサール)を壊すとされています。

食べ過ぎには注意!

マヌカハニーは身体にいいからといってたくさん食べたとしても効果は限定的です。1日5~7gでいいとされています。

マヌカハニーは薬ではないので、副作用という基準は当てはまりません。

ただし、MGOやUMF数値が高いマヌカハニーを食べ過ぎると、逆に胃腸を壊す方もいます。

漢方でいう好転反応(一時的な悪化)とも呼ばれる状態の可能性がありますが、体調が回復しない場合は医療機関にかかりましょう。

信頼できるブランドを選ぶ

マヌカハニーには残念ながら偽物や偽物でなくても粗悪品が多く出回っています。せっかくのマヌカハニーも品質の悪いものでは効果は期待できません。

マヌカハニーの基礎知識を得て、MGOやUMFの基準や厳しい検査体制をクリアした正規品を選ぶのがおすすめです。

https://manukahoneydaisuki.com/manukahoneybland/

マヌカハニーを食べるなら「そのまま食べる」がおすすめ!

マヌカハニーの効果を得たいなら、1日1回空腹時に小スプーンで1杯食べるだけでOK!食べ過ぎると逆に胃腸の調子が悪くなる人もいるので、少量で十分です。