ブランド一覧

【ハッピーバレー マヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証!UMF15+が人気のブランド

ハッピーバレーマヌカハニー

ハッピーバレー マヌカハニーの特徴や口コミ・評判を知りたい人向け。

ハッピーバレーというマヌカハニーを通販とかでよく見かけるんだけど、どんなブランドなのかな。口コミ・評判も知りたいな。
Mitsuki
Mitsuki
ニュージーランドに専門店を構える老舗ブランドだよ。

日本でもマヌカハニーが話題になり販売されていることが増えてきましたが、実はニュージーランドではマヌカハニーのメーカー数百あるうちの一部であることをご存知でしょうか。

その中でも、ニュージーランドのスーパーでもよく見かけるブランドが「ハッピーバレー マヌカハニー」です。

特に、マヌカハニーの価格が安い割にニュージーランドに専門店も構え、知名度は高く、高UMFになると黒いBOXで販売されています。

ただ、ハッピーバレー マヌカハニーの口コミ・評判や、どんなブランドなのか知らない人も多いでしょう。

そこで、今回は「【ハッピーバレー マヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証!UMF15+が人気のブランド」をご紹介したいと思います。

ハッピーバレーマヌカハニーの特徴

ハッピーバレー

UMF表記 あり
MGO表記 なし
検査証明書 販売元による

ハッピーバレーは1975年に創業した老舗の養蜂メーカー。3世代に渡って経営した会社は今では5,000以上の巣箱を管理し、自社で養蜂、生産管理、充填まで一貫生産でトレーサビリティや品質管理もされています。

オークランドから車で南に40分程のところにあるHappy Valley(ハッピーバレー)の専門店があります。

専門店ではマヌカハニー以外にも様々な蜂蜜が販売されていますね。こういった専門店があるブランドだと安心です。

ハッピーバレー マヌカハニーにはBatchナンバーも記載されているので、公式サイトでナンバーを入力すると本物かどうかも確かめることできます。
ハッピーバレー裏面

専門店やトレーサビリティで安心できるメーカーのハッピーバレー マヌカハニーですが、その大きな特徴は「価格の安さ」です。例えば、UMF10+ 250gで市場価格を見ると約3,000円弱と、この安心感と価格のバランスが良いのが分かります。

特に、ハッピーバレー マヌカハニーUMF15+はBOX(箱)付きなので、プレゼントをするにもおすすめです。

しかも、UMF15+はMGO573+以上なので、抗菌活性レベルとしてもハイレベルです。

Mitsuki
Mitsuki
レベルが高く価格が5,000円台と購入しやすいのが魅力だよ。

さらに、販売元によってはUMFの品質証明書も付いているので安心です。

後は風味ですが、実際にハッピーバレー マヌカハニーUMF15+を食べてみると「なめらかよりも固めで、味はそれほど独特の風味が強くなく食べやすい」というのが印象でした。

↑目次へ戻る

ハッピーバレーマヌカハニーの口コミ・評判

マヌカハニー選びで気になるのが、口コミや評判。価格も高いので試してみてからというのも難しいですよね。そこで、ハッピーバレー マヌカハニーの口コミ・評判を集めてみました。

Mitsuki
Mitsuki
品質証明書が添付されている場合があるよ。
マヌカハニーの中から分析証明書付きとのことで、こちらを選びました。
Mitsuki
Mitsuki
UMF協会認定の証明書がついているので安心!
濃厚な味なのがいいように感じる。高級感のある専用のボックスがついてくるのでUMF15+がおすすめ
Mitsuki
Mitsuki
UMF15+は黒いBOX付きなのでプレゼントにおすすめだよ。
とにかく価格が安いのが嬉しい。UMF15+で5000円台は見つからなかった。箱付きでおすすめ。
Mitsuki
Mitsuki
価格が安いので、UMF15+が特に人気だね。
大容量タイプを購入してみたけど、大満足でした。
Mitsuki
Mitsuki
1Kgタイプも市販されているよ。

ハッピーバレーのマヌカハニーはUMF表記と分析証明書付きで安心できるという意見が多くみられました。さらに、UMF15+が黒いオシャレな箱付きで価格も安いという良い口コミが目立ちました。逆に悪い口コミは本当に見当たりませんでした。

↑目次へ戻る

ハッピーバレーマヌカハニー 一覧

ハッピーバレーのマヌカハニーは「Active(アクティブ)」という独自の表記方法を使用していましたが、リニューアル後はUMF表示に変更されました。通販などでアクティブ表示のマヌカハニーはリニューアル前のものになります。

ハッピーバレー マヌカハニーUMF10+ 1kg

ハッピーバレーのプレミアムマヌカハニーUMF10+ 大容量1Kg

ハッピーバレー マヌカハニーUMF10+ 500g

ハッピーバレーのプレミアムマヌカハニーUMF10+

ハッピーバレー マヌカハニーUMF10+ 250g

ハッピーバレーのプレミアムマヌカハニーUMF10+

ハッピーバレー マヌカハニー UMF 15+ 250g

ハッピーバレーのプレミアムマヌカハニーUMF15+(専用BOX付き)

↑目次へ戻る

ハッピーバレーマヌカハニー レビューまとめ

今回のコラムでは「【ハッピーバレー マヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証!UMF15+が人気のブランド」をご紹介しました。

ハッピーバレー マヌカハニーはニュージーランドのスーパーではよく見かけるブランドです。高MGOのマヌカハニーもケース入りで販売している老舗メーカーです。

ニュージーランドのオークランドにも専門店を構え、マヌカハニー以外にもビーポーレンやローヤルゼリーなどを取り扱っています。

特に、UMF15+が黒いオシャレなBOX付きで価格も安く、自分用やプレゼント用に最適という意見が多かったのが印象的でした。

↑目次へ戻る

\当サイトおすすめのマヌカハニー/

マヌカヘルスのマヌカハニーMGO400+ 500gは、ニュージーランド業界大手の養蜂メーカーが販売しています。MGO400+はUMF13+相当で、UMF10+以上のアクティブ・マヌカハニーのレベルです。信頼度とコスパの良さがおすすめの理由です。

ハニーマザーのマヌカハニーUMF10+ 500gは、日本の企業が現地法人から輸入している信頼できるブランドです。UMF10+はMGO263+に相当し、同じくアクティブ・マヌカハニーのレベルです。まろやかな口当たりで食べやすいのが特徴です。

エグモントハニーのマヌカハニーMGO263+ 500gは、MGO1200+以上を生産するニュージーランドの有名な養蜂メーカーです。幅広い品ぞろえがあるので、UMF10+を試してみて同じブランドで高いレベルに挑戦しやすいのが特徴です。