▶えっ、偽物?信頼できるマヌカハニーはコチラ Click!

【2024年版】巣蜜はどれがいい?おすすめコムハニー5選

巣蜜(コムハニー)のおすすめ

巣蜜はどれがいいのかな?おすすめのコムハニーを知りたい

巣蜜は英語でコムハニーとも呼ばれていて、人気と共にブランドが増えてきています。

ただ、どれがいいのか悩んでしまいがち。

そこで、まずはおすすめの巣蜜(コムハニー)を厳選して比較表にまとめてみました。

※メーカー名のクリックで特徴へ移動します

スクロールできます
メーカー産地内容量価格価格(100g)花蜜の種類
九州蜂の子本舗国産(九州)300g約3,780円約1,260円百科蜜
ハニーマザーニュージーランド340g約5,670円約1,670円White Clover
山田養蜂場ハンガリー200g約2,484円約1,240円百科蜜
ハニーマークスニュージーランド340g約6,800円約2,000円White Clover
NaTruly コムハニーニュージーランド340g約3,781円約1,112円White Clover
※参考価格(税込)です。

ただ、正直、どれがいいか分かりにくいですよね。

そこで、今回のコラムではおすすめの巣蜜(コムハニー)の特徴を紹介します。

もし、すぐに巣蜜を購入するなら国産の「九州蜂の子本舗の巣蜜」がおすすめです。

このコラムの著者
みつき

ニュージーランド在住歴7年みつき

プロフィール

当サイトでは、マヌカハニーや巣蜜の最新情報をお伝えしています。

NZでマヌカハニーに出会い、30以上のブランドや10以上のNZにあるマヌカハニー専門店を訪れました。

実際にマヌカハニーを販売した経験をもとに、選び方や食べ方を紹介します。

詳細なプロフィールはコチラ

目次

巣蜜(コムハニー)の選び方

巣蜜の選び方は、以下の3つです。

  • 花蜜の種類は何か
  • 巣蜜の産地はどこか
  • 100gあたりの価格

花蜜の種類は何か

一般的に巣蜜として販売されているのは、百花蜜(色々な花の蜜)やホワイトクローバーなど。基本的に記載がない場合は百花蜜が多いですね。

巣蜜の産地はどこか

日本で通販などで購入できる巣蜜のほとんどは、ニュージーランド産、ハンガリー、国産など。特に国産は少ないので貴重です。

100gあたりの価格

内容量がメーカーやブランドによって違うので、価格が安いと思ったら割高だったいうことも。100gあたりの価格も確認しておきましょう。

巣蜜(コムハニー)のおすすめ5選

巣蜜(コムハニー)

巣蜜(コムハニー)のおすすめは、下記のとおりです。

  • 九州蜂の子本舗 巣蜜
  • ハニーマザー 巣蜜
  • 山田養蜂場 巣蜜
  • ハニーマークス 巣蜜
  • NaTruly コムハニー

九州蜂の子本舗 巣蜜

ブランド九州蜂の子本舗
産地国産
花蜜不明
内容量300g
価格(税込)約3,780円
100gあたりの価格(税込)約1,260円

なんといっても国産の巣蜜なのが一番の魅力。花蜜の種類は不明だが、100gあたりの価格も安くケースに入っているので、贈答用としても渡しやすいですね。

ハニーマザー 巣蜜

ブランドハニーマザー
産地ニュージーランド
花蜜ホワイトクローバー
内容量340g
価格(税込)約5,670円
100gあたりの価格(税込)約1,870円

内容量と価格のバランスがいいので、自分用とギフト用にも便利。マヌカハニーも販売している有名メーカーなので安心

山田養蜂場 巣蜜

ブランド山田養蜂場
産地ハンガリー
花蜜不明
内容量200g
価格(税込)約2,484円
100gあたりの価格(税込)約1,240円

有名な山田養蜂場が輸入している巣蜜。安心できるメーカーの巣蜜を探している人向き。内容量も多いので十分楽しめる。

ハニーマークス 巣蜜

ブランドハニーマークス
産地ニュージーランド
花蜜ホワイトクローバー
内容量340g
価格(税込)約6,800円
100gあたりの価格(税込)約2,000円

マヌカハニーも販売している九州のお店。内容量が340gと多いのが特徴。巣蜜をたくさん楽しみたい人向けです。

さらに、100gあたりの価格は約2,000円なので他のブランドと比べて高いわけでありません。贈答用にピッタリ!

NaTruly コムハニー

ブランドNaTruly
産地ニュージーランド
花蜜White Clover
内容量400g
価格(税込)約3,781円
100gあたりの価格(税込)約1,112円

ニュージーランド産100%の巣蜜。なんといっても340gと内容量が多い割に価格が安いのが魅力です。巣蜜好きにはたまらない量を味わえます。

上記以外にも色々な巣蜜が販売されているので、チェックしてみましょう!

>>>Amazonで巣蜜をみてみる
>>>楽天で巣蜜をみてみる

目的別に購入したい巣蜜(コムハニー)

目的別のおすすめの巣蜜(コムハニー)を紹介します。

  • 安い巣蜜を探している人向け
  • 国産の巣蜜を探してる人向け
  • 贈答用の巣蜜を探している人向け

安い巣蜜を探している人向け

価格が安いコムハニーを探しているなら、本体の価格と内容量で選ぶのが基本です。1gあたりの価格が安い巣蜜を探すと、ドイツの巣蜜が見つかりました。

国産の巣蜜を探してる人向け

人気のあるのコムハニーですが、やっぱり安心ができる国産のものを探している人も多いでしょう。価格は外国産と比べと高くなりますね。

国産の巣蜜といえば、九州蜂の子本舗の巣蜜。贈答用としてもプレゼントしやすいですね。

さらに、萩原養蜂園が販売する巣蜜も貴重な国産です。

贈答用の巣蜜を探している人向け

コムハニーは珍しいのでプレゼントやギフトで贈ると喜ばれること間違いなし。価格も数千円なので安すぎないので恥ずかしくないというのも特徴です。

特に、九州にあるハニーマークスでも贈答用に便利な巣蜜が販売されています。ラッピング袋セットなので、すぐに渡せるので便利です。

巣蜜(コムハニー)のよくある質問

巣蜜(コムハニー)のよくある質問をまとめてみました。

巣蜜のおすすめの食べ方は?

巣蜜はそのまま食べたり、パンやヨーグルトにかけて食べるのが一般的です。パンなどを温めると、ほどよく溶けるので違う食感も楽しめます。

ただ、巣蜜を食べるときに気になるのが、白い蓋のようになっているミツロウ。ミツロウにはプロポリスが豊富に含まれています

そのミツロウはそのまま食べることが出来るのですが、口に残ってしまって、その食感がガムのように感じることがあります。

なお、巣蜜のおすすめの食べ方をさらに詳しく知りたい方は、下記のコラムをどうぞ。

白いガムのようなものは何?

巣蜜を食べるときに気になるのが、白い蓋のようになっているミツロウ。ミツロウにはプロポリスが豊富に含まれています

そのミツロウはそのまま食べることが出来るのですが、口に残ってしまって、その食感がガムのように感じることがあります。

気になる方は、白いミツロウをスプーンなどで除いて食べるか、熱を加えると溶けるので温めた食材にのせて食べるのがおすすめです。

なお、マヌカハニーとプロポリスの違いについては、下記のコラムも参考にしてくださいね。

巣蜜を食べてはいけない人は?

巣蜜はハチミツと同様に1歳未満の乳児に与えてはいけません。なぜかというと、ボツリヌス菌が含まれている可能性があるからです。

巣蜜を保管するときには、乳児の手に届かないところに置いておきましょう。

なお、蜂蜜を食べてはいけない人は、下記のコラムも参考にしてくださいね。

巣蜜の賞味期限や保存方法は?

巣蜜の賞味期限は普通のはちみつと同じで約3~5年です。保存方法も同じで、日光などの光の当たらない冷暗所がおすすめです。

冷蔵庫に入れる必要はありませんが、逆に入れると固形化(結晶化)する可能性があります。

マヌカハニーの巣蜜はあるの?

もちろんマヌカハニーの巣蜜もあります。

例えば、こちらは「マヌカサウス」マヌカハニーのコムハニーです。

マヌカハニーだけあって、はちみつが垂れてきませんね。こちらはArchers Apiariesブランドと違って透き通っていますが、マヌカハニーの色はそのままですね。

さらに、Archers Apiariesブランドのコムハニーです。

マヌカハニー独特の味は控えめでしたが、濃厚な味が特徴で見た目にも他の蜂蜜とは違いますね。

ただ、ニュージーランドでも簡単に手に入るわけではないので、日本で見つけるのは難しいかもしれません。

おすすめの巣蜜(コムハニー)まとめ

今回のコラムでは「【2024年版】巣蜜はどれがいい?おすすめコムハニー5選」を紹介しました。

おすすめの巣蜜(コムハニー)は、下記の5つです。

特に、九州蜂の子本舗の巣蜜は国産でコスパもいいので、一番のおすすめです。

上記以外にも色々な巣蜜が販売されているので、チェックしてみましょう!

>>>Amazonで巣蜜をみてみる
>>>楽天で巣蜜をみてみる

目次