▶えっ、偽物ってあるの?信頼できる本物は>>>

【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー】MGO400+がコスパ最強のブランド

マヌカヘルス マヌカハニーMGO400+がコスパ最強の理由を知りたい人向けです。

マヌカヘルス社のMGO400+が人気らしいけど、どのような特徴があるのかな。口コミや評判も知りたいな。
Mitsuki
ニュージーランド在住7年の私がその理お伝えします。

近年、マヌカハニーが注目されているようになり、メーカーから色々なブランドが販売されるようになりました。

そのなかでも、特に日本で人気が高いのが「マヌカヘルス マヌカハニー」です。

別コラムで「【信頼できるブランドはコレ!】マヌカハニーおすすめ10選|NZ在住者が厳選」でも1位に選んでいます。

その特徴は、以下のとおりです。

ただ、なぜマヌカヘルス マヌカハニーMGO400+がコスパ最強なの?と疑問に思う人もいるでしょう。

そこで、今回は「【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー】MGO400+がコスパ最強のブランド」をご紹介します。

目次

マヌカヘルス マヌカハニーの特徴

マヌカヘルス
UMF表記あり(リニューアル前はMGOのみ)
MGO表記あり
検査証明書なし
公式サイトhttps://www.manukahealth.co.nz/ja-jp/

マヌカヘルスのマヌカハニーのなかでも特に人気が高いのが、MGO400+です。

その人気の理由は、アクティブ・マヌカハニーと呼ばれるUMF13+(MGO400+)の同レベルでは価格が安いからです。

しかも、500gは小スプーン1杯で約2~3ヶ月分なので、同じブランド&レベルで食べ続けやすいのが魅力。

初めてマヌカハニーを食べてみたい!と言う人は、まずは「マヌカヘルス マヌカハニーMGO400+ 500g」が定番です。

実は、マヌカヘルス マヌカハニーは、リニューアル前はMGO表記のみでしたが、リニューアル後はUMF表記もされるようになり選びやすくなりました。

もともとはUMF表記もされていたそうですが、MGO(メチルグリオキサール)が抗菌活性の主成分であることが分かり、より正確に測定できるMGO表示のみにしました。

マヌカヘルス社はマヌカハニー業界で標準となっているMGO™評価システムを初めて採用しました。出典:マヌカヘルス公式サイト

その後、UMFとMGOのどちらがいいのかという論争は続いていましたが、経営者が変わってニュージーランド以外でも抗菌活性レベルの基準となっていたUMF表示も同時に併記されるようになりました。

マヌカヘルス マヌカハニーを選ぶ上で注意したいのが、リニューアル前か後かということ。リニューアル後は、高級感のあるボトル容器にリニューアルされています。

マヌカヘルスMGO400+

左がリニューアル後、右がリニューアル前です。MGO400+はMGO量に変更がないので、パッケージのみの変更になります。

今までMGOだけの表記だけだったので、UMFが表示されて選びやすくなっています。

例えば、特にマヌカヘルス社は質の高いマヌカハニーを生産していて、下記のようなMGO1000+の高いMGOレベルのマヌカハニーも生産しています。

MGO1000+

ただ、なかにはマヌカハニーって除草剤とか問題になっているよね、という意見を耳にすることがありますが、もちろんマヌカへルス社でも独自の検査を行っているので安心です。

では、味や食感はどうなのでしょうか?次に、実食した感想をお伝えします。

マヌカヘルス マヌカハニーの味・食感

実際に食べてみると「味は美味しく、とてもまろやか」でした。はじめてマヌカハニーを食べる方でもクセが少ないので、向いています。

風味にクセがあるマヌカハニーですが、実は口コミ・評判でも「美味しい」という意見があることが分かります。

では、次にマヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判をご紹介していきましょう。

マヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判

マヌカハニー選びで気になるのが、口コミや評判。価格も高いので試してみてからというのも難しいですよね。そこで、マヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判を集めてみました。

Mitsuki
マヌカヘルスのMGO400+は価格とMGOレベルのバランスがいいですね。

Mitsuki
イッテQでも出川さんとイモトさんが紹介していました。

Mitsuki
マヌカヘルスはクセがあるマヌカハニーでものなかでも美味しいと評判です。

人気のブランドだけあって口コミ・評判が多く、「美味しくて食べやすい」という意見が目立ちます。特に、ブランド力がある点で購入を決めている人も多いのが特徴です。

そのようなマヌカヘルスのマヌカハニーですが、MGO/UMFレベルごとに取り揃えられています。

マヌカヘルス マヌカハニー 一覧

それでは、レベル別に一覧を紹介していきましょう。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO850+(UMF20+)250g

UMF20+は、マヌカハニー採蜜量の約1%未満とも言われているほど貴重です。 より効果を期待するなら最高MGOレベルに近いがおすすめです。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO573+(UMF16+)250g

旧パッケージはMGO550+となっているので注意しましょう。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+(UMF13+)250g

一番人気のマヌカハニー MGO400+レベル。リニューアル後もMGOレベルは変わりません。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+(UMF13+)500g

一番人気のマヌカハニー MGO400+レベル、500g(約2~3ヶ月分)。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO263+(UMF10+)250g

MGO263+(UMF10+)の250gで、リニューアル前はMGO250+(UMF9.7+)となっています。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO115+(UMF6+)250g

MGO115+(UMF6+)の250gで、リニューアル後にでてきた新しいレベルです。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO115+(UMF6+)50g

MGO115+(UMF6+)の50gとかなり小さいサイズです。お試ししたい人向け。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO30+(ブレンド)250g

MGO30+の250gですが、BLEND(ブレンド)の記載がありマヌカ以外の花蜜も配合されています。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO250+(UMF9.7+)1Kg

MGO250+(UMF9.7+)の1Kg大容量。250gを単品で購入するより割安。

まとめ

今回のコラムでは、「【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー】MGO400+がコスパ最強のブランド」をご紹介しました。

MGOとUMFを併記しているので分かりやすく、ニュージーランドのマヌカハニー業界でも1位2位を争うブランド力が特徴です。

マヌカヘルス マヌカハニーMGO400+はコスパがいいので、初めてマヌカハニーを食べたいと思っている人にもおすすめです。是非、試してみましょう。

目次
閉じる