ブランド一覧

【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー 】口コミや評判を徹底検証!MGO400+がコスパ最強

マヌカヘルス マヌカハニーの特徴や口コミ・評判を知りたい人向け。

マヌカハニーと言えばマヌカヘルスのMGO400+が人気らしいけど、どうなのかな。効果が期待できるものを選びたいし、口コミや評判も知りたいな。
マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
MGO400+が人気の理由を紹介するよ。

ニュージーランドにはマヌカハニーのメーカーやブランドが日本と比べて数多くあるので、どれを選んでいいか分からないこともあります。

そのなかでも日本で有名な青い容器のブランドとして人気が高いのが、「マヌカヘルス マヌカハニー」です。

そのポイントは、以下のとおりです。

ただ、マヌカヘルス マヌカハニーの特徴や口コミ・評判を知っておくこととさらに選ぶ際の参考になると思います。

そこで、今回は「【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー 】口コミや評判を徹底検証!MGO400+がコスパ最強」をご紹介します。

このコラムで分かること(読み飛ばしができます)

マヌカヘルス マヌカハニーの特徴

マヌカヘルス

UMF表記 あり(リニューアル前はMGOのみ)
MGO表記 あり
検査証明書 なし
公式サイト https://www.manukahealth.co.nz/ja-jp/

マヌカヘルス マヌカハニーはリニューアル前はMGO表記のみでしたが、リニューアル後はUMF表記もされるようになり選びやすくなりました。

もともとはUMF表記もされていたそうですが、MGO(メチルグリオキサール)が抗菌活性の主成分であることが分かり、より正確に測定できるMGO表示のみにしました。

マヌカヘルス社はマヌカハニー業界で標準となっているMGO™評価システムを初めて採用しました。出典:マヌカヘルス公式サイト

その後、UMFとMGOのどちらがいいのかという論争は続いていましたが、経営者が変わってニュージーランド以外でも抗菌活性レベルの基準となっていたUMF表示も同時に併記されるようになりました。

MGO数値は数字が大きければ多いほど抗菌活性が強いマヌカハニーと言われています。

例えば、特にマヌカヘルス社は質の高いマヌカハニーを生産していて、下記のようなMGO1000+の高いMGOレベルのマヌカハニーも生産しています。
MGO1000+

ただ、日本で人気なのはマヌカヘルス マヌカハニー MGO400+。実際に食べてみると「味は美味しく、とてもまろやか」でした。なめらかなのも良く分かるでしょう。

風味にクセがあるマヌカハニーですが、実は口コミ・評判でも多くの意見があがっています。では、次にマヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判をご紹介していきましょう。

マヌカヘルスのマヌカハニーのなかでも特に人気が高いのが、MGO400+です。
マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+

上記の価格はマヌカヘルス マヌカハニー MGO400+ 250gで約4,300円でした(2020年12月現在)。

その理由は、UMF10+(MGO263+)以上はアクティブマヌカハニーと呼ばれる高い基準に加えて、同レベルのマヌカハニーと比べても価格が安いということです。

上記の価格はコンビタ マヌカハニー MGO263+ 250gで約4,700円でした(2020年12月現在)。

あくまで市場価格になりますが、上記のようにMGOレベルが高いのに価格が同等か安いというのが分かるでしょう。もちろん、時期や流通量によって価格が変動する可能性があります。

なので、初めてマヌカハニーを試したいけど、どのレベルを選んでいいのか分からないという人には、まずは効果が期待しやすい1日1杯で約2~3ヶ月分の「マヌカヘルス マヌカハニーMGO400+ 500g」がおすすめです。

↑目次へ戻る

マヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判

マヌカハニー選びで気になるのが、口コミや評判。価格も高いので試してみてからというのも難しいですよね。そこで、マヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判を集めてみました。

マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
マヌカヘルスのMGO400+は価格とMGOレベルのバランスがいいよね。

マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
イッテQでも出川さんとイモトさんが紹介していたよね。

マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
マヌカヘルスはクセがあるマヌカハニーでも美味しいと評判だよ。

マヌカハニーの人気ブランドだけあって口コミ・評判が多く、「美味しくて食べやすい」という意見が目立ちます。特に、ブランド力がある点で購入を決めている人も多いですね。

↑目次へ戻る

マヌカヘルス マヌカハニー 一覧

マヌカヘルス マヌカハニー
マヌカヘルス マヌカハニーを選ぶ上で注意したいのが、リニューアル前か後かということ。リニューアル後は、高級感のあるボトル容器にリニューアルされました。

マヌカヘルスMGO400+

左がリニューアル後、右がリニューアル前です。MGO400+はMGO量に変更がないので、パッケージのみの変更になります。リニューアル前のマヌカハニーは少しだけ価格がリニューアル後と比べて安くなっていることがあります。

今までMGOだけの表記だけだったので、UMFが表示されて選びやすくなっています。

それでは、レベル別に一覧を紹介していきましょう。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO850+(UMF20+)250g

最高MGOレベルに近いマヌカハニーを探している人向け。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO573+(UMF16+)250g

旧パッケージはMGO550+となっているので注意しましょう。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+(UMF13+)250g

一番人気のマヌカハニー MGO400+レベル。リニューアル後もMGOレベルは変わりません。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+(UMF13+)500g

一番人気のマヌカハニー MGO400+レベル、500g(約2~3ヶ月分)。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO263+(UMF10+)250g

MGO263+(UMF10+)の250gで、リニューアル前はMGO250+(UMF9.7+)となっています。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO115+(UMF6+)250g

MGO115+(UMF6+)の250gで、リニューアル後にでてきた新しいレベルです。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO115+(UMF6+)50g

MGO115+(UMF6+)の50gとかなり小さいサイズです。お試ししたい人向け。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO30+(ブレンド)250g

MGO30+の250gですが、BLEND(ブレンド)の記載がありマヌカ以外の花蜜も配合されています。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO250+(UMF9.7+)1Kg

MGO250+(UMF9.7+)の1Kg大容量。250gを単品で購入するより割安。

↑目次へ戻る

マヌカヘルス マヌカハニー レビューまとめ

今回、このコラムは「【マヌカヘルス マヌカハニー レビュー 】口コミや評判を徹底検証!MGO400+がコスパ最強」をご紹介しました。

マヌカヘルスのマヌカハニーは日本の通販サイトでもよく見かけるブランドなので、パッケージを見たこともある人も多いでしょう。

しかも、ニュージーランドのマヌカハニー業界でも大手メーカーなので、豊富なMGOレベルの種類と供給量が多いのが特徴です。

それだけ人気があるブランドなので、美味しく食べたかったけど売り切れていたということ少ないのも魅力の一つです。

ただ、マヌカヘルス マヌカハニーはリニューアル前後でMGO数値が異なっているものもあるのでよく確認しましょう。

↑目次へ戻る

\信頼できるブランドなら/✓NZ在住者がおすすめ!