▶えっ、偽物?信頼できるマヌカハニーはコチラ Click!

【マヌカハニーは効果ない?】食べ続けた結果と効果的な食べ方

マヌカハニーが効果ないと言われる理由

マヌカハニーの効能を知りたいな。効果ないという噂は本当かな

おすすめのマヌカハニーを紹介しているNZ在住歴7年のみつき( @manukahoney64)です。

マヌカハニーの効果や効能を及ぼす成分と作用は、下記のとおりです。

  • MGO(メチルグリオキサール)の抗菌作用
  • シリング酸メチルの抗炎作用

ただ、口コミや評判を見てみると、マヌカハニーは効果ないという意見も見つかります。

そこで、今回のコラムではマヌカハニーの効果・効能と、マヌカハニーは効果ないと言われる理由を紹介します。

なお、すぐにマヌカハニーは効果ないと言われる理由や、効果が期待できるマヌカハニーの効果を知りたい方は、こちらから読み飛ばしてくださいね。

このコラムの著者
みつき

ニュージーランド在住歴7年みつき

プロフィール

当サイトでは、マヌカハニーや巣蜜の最新情報をお伝えしています。

NZでマヌカハニーに出会い、30以上のブランドや10以上のNZにあるマヌカハニー専門店を訪れました。

実際にマヌカハニーを販売した経験をもとに、選び方や食べ方を紹介します。

詳細なプロフィールはコチラ

目次

マヌカハニーは効果ないと言われる理由

マヌカハニー効果ないと言われる理由は下記のとおりです。

  • UMFやMGOの記載がない
  • マヌカ蜜以外も含んでいる
  • 食べ方が間違っている
  • 食べている期間が短すぎる
  • 偽物や粗悪品を食べている

UMFやMGOの記載がない

マヌカハニーの効果を期待するなら、抗菌活性力を示すUMFやMGOの数値がとても重要です。特に、数値の記載がないものは本来の効果が期待ができません

さらに、UMFやMGOの数値が記載されていも、数値が小さいと効果がないことも。アクティブ・マヌカハニーと呼ばれるUMF10+(MGO263+)以上であるかも重要です。

マヌカ蜜以外も含んでいる

マヌカハニーといっても純粋なマヌカ花蜜ではないものも。効果を期待するならピュアなモノフローラルを選びましょう。それ以外はブレンドやマルチフローラルと記載があります。

食べ方が間違っている

マヌカハニー効果を期待するなら、何をつけずにそのまま寝る前にスプーン1杯ほど食べることが大切です。普通のはちみつと同じようにパンなどと一緒に食べないようにしましょう。

食べている期間が短すぎる

口コミや評判などみてみるとマヌカハニーを1週間食べ続けて効果がないと意見も。最低でも2~3ヶ月は継続して毎日食べることが必要です。

粗悪品を食べている

さらにマヌカハニーは適切な温度管理がされていることも重要。輸入の際や日本での気温が高い場所での保管などで偽物ではないものの粗悪品を食べている可能性もあります。

これでマヌカハニーは効果ないと言われる理由は分かった。じゃあ、どのマヌカハニーがいいの?という方のために選び方を次にお伝えします。

マヌカハニーを食べ続けた結果【口コミ】

マヌカハニーを食べ続けた結果は、人によって感じ方が違いますが、何かしらの効果を感じる方もいます。

マヌカハニーを毎日食べた結果の口コミや評判をみてみると、いろいろな効果があることが分かりました。

ただ、詳しくみてみると、実は、実際には毎日食べ続けてる人は少ないことが分かりました。

それは、間違った考え方や正しい食べ方をしていないからです。効果を期待するなら、毎日食べるようにしましょう!

効果が期待できるマヌカハニーの選び方

一般的にマヌカハニーは抗菌力レベルで選ぶのが基本。抗菌力指標UMFやMGOの数値が高くなるにつれて期待される効果が違います。

下記はUMFとMGOの相関です。

ただ、ニュージーランドでUMF10+/MGO263+以上はアクティブ・マヌカハニーと呼ばれる効果が検証されたグレードとされています。

さらに、250g瓶は約1ヶ月分なので、効果を判断するなら2~3ヶ月は毎日食べ続けることが大切です。

そのため、マヌカハニーを購入する際は最低でもUMF10+/MGO263+以上で、250g瓶を2~3個、500g1個を選びましょう。

そこで、次に厳選したおすすめのマヌカハニーを紹介します。

エグモントハニー

エグモントハニー
ブランド名エグモントハニー
UMF認証番号Licence #1888
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査

エグモントハニー社は、ニュージーランドのタラナキを拠点としている家族経営の養蜂メーカー。

そんなエグモントハニー マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • 高い抗菌力を持つグレードを販売
  • 抗菌力指標MGOとUMFを両方併記
  • 意外と品切れが少ないのも魅力

なお、エグモントハニー マヌカハニーの口コミ・評判を知りたい方は、下記のコラムで紹介しています。

ストロングマヌカハニー

ストロングマヌカハニー
ブランド名ストロングマヌカハニー
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

ストロングマヌカハニーは日本の株式会社TCNが販売しているブランドです。

そのストロングマヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。なお、毎年MGO1100+が採蜜できるわけでないので、現在はMGO1050+となっています。

  • 日本人養蜂家が現地で採蜜
  • MGO1000+以上と高グレード
  • スポーツ選手や声優が愛用

価格が高いものの、内容量が500gでMGO1000+は全マヌカ採蜜量の約0.01%と貴重です。できる限り高い効果を期待している人向きです。

ただ、せっかく高級グレードのマヌカハニーを購入するなら、適正に温度管理ができている公式サイトで購入するべきです。

\ MGO1000+以上のマヌカハニーなら

お急ぎください!

サッカーの長友選手も愛用

なお、さらにストロングマヌカハニーの口コミ・評判は、下記のコラムで紹介しています。

マヌカヘルス

ブランド名マヌカヘルス
UMF認証番号Licence#1074
UMF表記
MGO表記
検査証明書
公式サイト(英語)

マヌカヘルス社は、家族経営が多いマヌカハニー業界のなかで大手企業なので安心・安全の生産体制を整えた実績がある信頼できる養蜂メーカー。

そのマヌカヘルス マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • ニュージーランド養蜂場でも超大手
  • MGO表示の先駆メーカーとして有名
  • MGO400+のコスパが最強

なお、他の抗菌活性グレードを選ぶなら、下記から探してみましょう!

なお、マヌカヘルスの口コミや評判を知りたい方は、下記コラムを参考にしてくださいね。

ハニーマザー

ブランド名ハニーマザー
UMF認証番号Licence #2928
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

ハニーマザーは、消費生活アドバイザーが現地に赴いて、工場の衛生状態や品質をチェックしたマヌカハニーを輸入している会社です。神戸に実店舗もあります。

そんなハニーマザー マヌカハニーの特徴は、下記のとおりです。

  • UMF品質検査書が添付されている
  • ガラス容器で重量感あり
  • UMF協会のライセンスを保有

UMF10+以外にも色々な抗菌力グレードがあるので、探してみたい方は下記からどうぞ。

なお、ハニーマザーの口コミや評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカゴールド

ブランド名マヌカゴールド
UMF表記✖(MGS表記あり)
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

マリリニュージーランド社は、ニュージーランドの有名養蜂メーカーのワトソン&サン社から輸入したものを「マヌカゴールド」として販売しています。

そんなマヌカゴールドの特徴は、下記のとおりです。

  • モラン博士が提唱するMGSで表示
  • MGS認定証/試験分析書付きで安心
  • 日本のメーカーなので対応が良い
マリリニュージーランド
¥7,400 (2022/01/26 17:13時点 | Amazon調べ)

MGO400+以外にも色々な抗菌力グレードがあるので、探してみたい方は下記からどうぞ。

なお、マヌカゴールドの口コミや評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

効果的なマヌカハニーの食べ方

効果が期待できるマヌカハニーの食べ方は、下記のとおりです。

  • そのまま何にもつけずに食べる
  • 食べる量は1日大さじ1杯(約15g)
  • 食べるタイミングは就寝前
  • 最低でも2~3ヶ月は食べ続ける
  • 基本的に空腹時ならいつでもOK

そのまま何にもつけずに食べる

マヌカハニーを効果的に食べるなら、パンやヨーグルトなどにつけずに、そのまま食べるのがおすすめです。

食べる量は1日大さじ1杯(約15g)

マヌカハニーを食べる量は1日大さじ1杯(約15g)でOK。量を食べれば食べるほどいいわけではありません。

食べるタイミングは就寝前

マヌカハニーを食べるタイミングは、寝る前がベスト。就寝中が胃が活発になるためです。

最低でも2~3ヶ月は食べ続ける

マヌカハニーの効果を期待するなら、最低2~3ヶ月は食べ続けましょう。そのため、コスパも大切です。

基本的に空腹時ならいつでもOK

マヌカハニーは最低1日1回ですが、朝や昼でも複数回を食べるより効果的です。但し、その際は空腹時がおすすめです。

なお、さらに詳しいマヌカハニーのおすすめの食べ方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーのよくある質問

よくある質問

マヌカハニーのよくある質問をまとめてみました。

マヌカハニーのUMFやMGOとは?

UMF
MGO


マヌカハニーの容器に記載されたUMF数値やMGO数値は、抗菌力グレードを示す指標です。

数値の意味は、消毒液のフェノール液との抗菌力の比較を表しています。

例えば家庭で使用される消毒液は5%と言われているので、UMF5+と同等レベルです。

なお、UMFはマヌカハニーに含まれる抗菌成分が何かわかりませんでいた。

ただ、その成分をUnique Manuka Factor(ユニーク・マヌカ・ファクター)と呼び、その頭文字を取ってUMFと名付けました。

その後、MGO(食品メチルグリオキサール)という成分が関わっていることが分かりました。

そして、現在はUMFやMGOの表記はニュージーランド政府公認の指標となっています。

なお、UMF・MGO・MGSの意味と数値の違いは、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーを食べ続けた結果どうなる?

マヌカハニーを食べ続けると、人によって感じ方が違いますが、何かしらの効果を感じる方もいます。

それでも意外と続けて食べ続けていない方も多く、本来のマヌカハニーの効果ないという意見もあります

とはいえ、論文上ではマヌカハニーの効果が期待できること。さらに、ニュージーランドでは当たり前にマヌカハニーを健康食として食べられています。

ただ、マヌカハニーも食べればいいというわけではなく、効果的な食べ方を知らないと効果ない!と感じてしまいやすいでしょう。

なお、マヌカハニーを食べ続けた結果は、下記のコラムも参考にしてくださいね。

マヌカハニーの効果はいつから?

マヌカハニーは食品なので、食べたからといってすぐに効果が実感できるわけではありません。

最低でも2~3ヶ月(約500g)は毎日食べ続けることが大切です。そのためにはコスパを考えて、マヌカハニーのブランドを選びましょう。

マヌカハニーの賞味期限や保存方法は?

マヌカハニーの賞味期限は約3~5年です。また、保存方法は開封後も冷暗所で常温で大丈夫です。冷蔵庫に入れると固まるのでやめておきましょう。

マヌカハニーはどこで買える?

マヌカハニーは大手百貨店やカルディ、成城石井などの専門店でも購入できます。マヌカハニーの販売店については、下記コラムもどうぞ。

マヌカハニーを食べてはいけない人は?

マヌカハニーを食べてはいけない人は、5歳以下の子どもやアレルギーを持たれている人です。妊婦さんは食べてもいいとはされていますが、おすすめはしていません。

まとめ:マヌカハニーの効果

今回のコラムでは「【マヌカハニーは効果ない?】食べ続けた結果と効果的な食べ方」を紹介しました。

マヌカハニーの効果・効能は、MGO(メチルグリオキサール)の抗菌作用とシリング酸メチルの抗炎作用が影響を及ぼしています。

特に、マヌカハニーによる体調・胃腸・口腔内や喉・肌・肝などへの効果も論文などでも報告されています。

ただ、マヌカハニーは効果ないと言われることもあり、その理由はMGOやUMF指標がない、間違った食べ方、食べ続ける期間が短いなどがあります。

まずは、信頼できるマヌカハニーを正しく食べることが大切ですね。

目次