のど飴

【たたかうマヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証|効果が期待できる人気の理由

たたかうマヌカハニーのど飴

たたかうマヌカハニーの口コミや評判、効果を知りたい人向け。

たたかうマヌカハニーのど飴が人気らしいけど、口コミや評判はどうなのかな。普通ののど飴と効果はどう違うんだろう。
Mitsuki
Mitsuki
たたかうマヌカハニーは戦闘力が高いことで人気があるよ。

近年、マヌカハニーが高い抗菌作用があることで知られるようになり、マツコ会議などのテレビ番組で取り上げられた「たたかうマヌカハニーのど飴」が効果が期待できると人気になっています。

実は、マヌカハニー入りのど飴のブランドが数多く市販されていますが、マヌカハニーとつけば全てが同じ効果ができるわけないのです。

では、たたかうマヌカハニーのど飴はなぜ効果が期待できると人気なのでしょうか?このコラムでは、たたかうマヌカハニーの効果が期待できる理由が分かります。

そこで、今回は「【たたかうマヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証!効果が期待できる人気の理由」を紹介します。

Mitsuki
Mitsuki
30以上の生マヌカハニーを試した経験をもとに効果が出やすい理由を紹介するよ。

たたかうマヌカハニーのど飴の効果とは

たたかうマヌカハニー
たたかうマヌカハニーのど飴の効果が期待できる理由とは、抗菌活性MGO数値が高いマヌカハニーが配合されていることです。

MGOとは、メチルグリオキサールと呼ばれるマヌカハニーに含まれる成分で抗菌活性の主な成分です。その数値が高ければ高いほど、効果が期待できるとされています。

特に、たたかうマヌカハニーのど飴には抗菌活性の成分MGO1Kg中に100mgが含まれたマヌカハニーが配合されているので、普通ののど飴と比べても抗菌作用が高いことが分かります。

しかも、MGO100+からMGO115+へMGO量が増えることになりました。今では「たたかうマヌカハニーのど飴ハイグレード」も市販されています。

Mitsuki
Mitsuki
高い殺菌作用のあるプロポリスも配合されているのも効果が期待できる理由だよ。

↑目次へ戻る

たたかうマヌカハニーのど飴の特徴

MGO100+

商品名 健康のど飴たたかうマヌカハニー
特徴 29種のハーブに加え、プロポリスを配合。包装はチャック式(個包装なし)
内容量 80g
MGO MGO100+(1袋に1,000mg配合)
原材料 水飴、砂糖、はちみつ、カラメルソース、ハーブエキス、プロポリス抽出物/香料

MGO100+の商品概要からみるとMGO100+であれば1000mg配合されていますね。1000mgは1gなので、内容量80gに対して単純計算でマヌカハニーの配合比率が約1.2%です。

この配合比率が高いか低いかは難しい所ですが、マヌカハニー養蜂メーカーが販売しているマヌカハニーのど飴の場合は、配合比率が約4~8%が一般的です。

例えば、コンビタののど飴は、マヌカハニーの配合率が4.7%となっています。
コンビタのど飴
ただ、マヌカハニー養蜂メーカーののど飴は価格が高いので、あとは期待する効果と価格のバランスをどう考えるかでしょうか。

Mitsuki
Mitsuki
日常的に食べるなら「たたかうマヌカハニー」、喉が不調な時には「養蜂メーカーのど飴」という食べ方もあるね。

↑目次へ戻る

たたかうマヌカハニーのど飴の見た目や味

のど飴
見た目は濃い茶色をしていることが分かりますが、着色料が使わていないためにマヌカハニーの色をそのまま表しています。

味は、たたかうマヌカハニーのど飴を食べた人のなかには「味がマズイ」という意見もありますが、味は個人的には甘すぎず、美味しいと感じました。29種のハーブも配合され、「まろやかはちみつ」という表現も嘘ではないでしょう。

それに、一般的にプロポリスが配合されているとピリッとした感覚がありますが、こののど飴にはそれはほとんどありません。なので、プロポリスが苦手な人でも食べやすくなっています

↑目次へ戻る

たたかうマヌカハニーのど飴の口コミ・評判

たたかうマヌカハニーのど飴を購入するのにあたって気になるのが、口コミや評判。そこで、たたかうマヌカハニーのど飴の口コミ・評判を集めてみました。

Mitsuki
Mitsuki
美味しい、という意見が多いよ。

Mitsuki
Mitsuki
独特な味と表現する口コミも多いので、マズイと感じる人もいるかも。

Mitsuki
Mitsuki
効果を感じている口コミも多いね。

Mitsuki
Mitsuki
声優や声を仕事にしているには「御用達ののど飴」というフレーズも見つかるよ。

↑目次へ戻る

たたかうマヌカハニーのど飴の販売店

では、たたかうマヌカハニーはどこで買えるの?ということですが、最近はスーパーやコンビニでも簡単に購入することができます。特に、コンビニでは内容量が少ないミニや立方体の包装も市販されています。

もし、たたかうマヌカハニーをまとめ購入するのであれば、通販サイトを利用するとセールがあったり、ポイントが貯まるなど、お得な場合があります。

↑目次へ戻る

たたかうマヌカハニーのど飴レビューまとめ

本コラムは「【たたかうマヌカハニー レビュー】口コミ・評判を徹底検証|効果が期待できる人気の理由」をご紹介しました。

マヌカハニーが入っていると、どれも効果が期待できるのでどれも同じと思われるかもしれませんが、実はマヌカハニーがどのくらい配合されているかが重要です。

たたかうマヌカハニーのど飴のマヌカ配合比率は約1.2%なので、養蜂メーカーのものと比べると少し低くなっています。

個人的には抗菌効果を期待するなら、養蜂メーカーののど飴をおすすめしますが、価格も高いので後はコスパをどう考えるかでしょう。

Mitsuki
Mitsuki

\当サイトおすすめのマヌカハニー/

マヌカヘルスのマヌカハニーMGO400+ 500gは、ニュージーランド業界大手の養蜂メーカーが販売しています。MGO400+はUMF13+相当で、UMF10+以上のアクティブ・マヌカハニーのレベルです。信頼度とコスパの良さがおすすめの理由です。

ハニーマザーのマヌカハニーUMF10+ 500gは、日本の企業が現地法人から輸入している信頼できるブランドです。UMF10+はMGO263+に相当し、同じくアクティブ・マヌカハニーのレベルです。まろやかな口当たりで食べやすいのが特徴です。

エグモントハニーのマヌカハニーMGO263+ 500gは、MGO1200+以上を生産するニュージーランドの有名な養蜂メーカーです。幅広い品ぞろえがあるので、UMF10+を試してみて同じブランドで高いレベルに挑戦しやすいのが特徴です。