▶えっ、偽物?信頼できるマヌカハニーはコチラ Click!

【マヌカハニーは高齢者が食べても大丈夫?】食べ方と注意点

高齢者にマヌカハニーがおすすめな理由

おじちゃんやおばあちゃんにマヌカハニーをプレゼントしたい。高齢者が食べても大丈夫かな

おすすめのマヌカハニーを紹介しているNZ在住歴7年のみつき( @manukahoney64)です。

おじいちゃんやおばあちゃんにマヌカハニーをプレゼントしたいけど、高齢者の年配の人にマヌカハニーを食べてもいいのかなと心配になる人も。

実は、高齢者こそマヌカハニーを食べるほうがいい理由があります。

そこで、今回のコラムでは高齢者がマヌカハニーを食べるほうがいい理由と食べる際の注意点を紹介します。

さらに、おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントするなら、より効果が期待できるMGO1000+以上で人気のストロングマヌカハニーがおすすめです。

\ MGO1000+以上のマヌカハニーなら

お急ぎください!

サッカーの長友選手も愛用!

なお、すぐに高齢者がマヌカハニーを食べるほうがいい理由と、高齢者におすすめのマヌカハニーを知りたい方は、こちらから読み飛ばしてくださいね。

このコラムの著者
みつき

ニュージーランド在住歴7年みつき

プロフィール

当サイトでは、マヌカハニーや巣蜜の最新情報をお伝えしています。

NZでマヌカハニーに出会い、30以上のブランドや10以上のNZにあるマヌカハニー専門店を訪れました。

実際にマヌカハニーを販売した経験をもとに、選び方や食べ方を紹介します。

詳細なプロフィールはコチラ

目次

高齢者がマヌカハニーを食べるべき理由

結論としては、マヌカハニーを高齢者が食べても大丈夫です。さらに言うと、高齢者は食べるべきです。

理由としては、マヌカハニーは、普通のはちみつと違い高い抗菌活性があることで知られています。

例えば、普通のはちみつと比較した研究結果も報告されています。

実は、マヌカハニーにはMGO(メチルグリオキサール)という独特な抗菌成分が含有されていることが分かっています。

特に、年配になればなるほど、胃の中にいる悪いピ口リ菌を保有していることが多いとされています。

そのため、高齢者こそ抗菌殺菌作用のあるマヌカハニーを食べるべきなのです。

では、どのようなマヌカハニーがいいのでしょうか。次に、選び方を紹介します。

高齢者のためのマヌカハニーの選び方

高齢者がマヌカハニーを食べるなら、抗菌活性力のあるUMF13+(MGO400+)以上がおすすめです。

では、なぜUMF13+(MGO400+)以上がおすすめされていることが多いのでしょうか?

実は、2014年にピ口リ菌について論文(J R Soc Med. 1994 Jan;87(1):9-12.)が発表されました。

詳細は省きますが、この論文でなかで使用されたマヌカハニー溶液が「 were sensitive to a 20% (v/v) solution of manuka honey」と記されています。

そのため、ピリ菌にはグレード20がいいのでは?という数値が広まりました。

その当時のUMFとMGOの相関では、「UMF20+ = MGO400+」が一般的でしたが、その後、変更されて、現在では下記の相関がUMFHA(マヌカ協会)から提唱されています。

つまり、グレード20はMGO400+と考えると、UMFではUMF13+相当ということになります。

この論文が発表されてからテレビなどで話題になり、おすすめのグレードとして「マヌカハニー UMF13+(MGO400+)」が広まりました。

ただし、上記の論文は実験上のデータであり、その後にもピ口リ菌についての様々な論文が発表され、抗菌活性グレードは論文によっても異なっています。

高齢者におすすめのマヌカハニー一覧

高齢者におすすめのマヌカハニーを紹介します。

ストロングマヌカハニー

ストロングマヌカハニー
上記は旧グレード、旧パッケージ
ブランド名ストロングマヌカハニー
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査
公式サイト

ストロングマヌカハニーは日本の株式会社TCNが販売しているブランドです。

そのストロングマヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。なお、毎年MGO1100+が採蜜できるわけでないので、現在はMGO1050+となっています。

  • 日本人養蜂家が現地で採蜜
  • MGO1000+以上と高グレード
  • スポーツ選手や声優が愛用

実際にストロングマヌカハニーを食べてみると「なめらかなのに、味は濃厚」でした。マヌカらしい独特の風味が味わえます。

ストロングマヌカハニー 見た目

では、最後にストロングマヌカハニーの口コミ・評判もチェック!

その他にも口コミのなかには、これからも元気でいて欲しい”おじいちゃんやおばあちゃん”、声優さんなどの推しなどへのプレゼントにいいという意見も。

価格が約4万円と高く感じるものの、内容量が500gで全マヌカ採蜜量の約0.01%のMGO1000+以上と考えると、より効果を期待するならおすすめです。

それでも人気なのは有名な芸能人やスポーツ選手、声優さんが愛用していることで知られていて、特に、サッカーの長友佑都さんがイザという時に活用されているそうです。

ただ、せっかく最高グレードのマヌカハニーを購入するなら、適正に温度管理ができている公式サイトで購入するべきです。

\ MGO1000+以上のマヌカハニーなら

お急ぎください!

サッカーの長友選手も愛用!

なお、さらにストロングマヌカハニーの口コミ・評判は、下記のコラムで紹介しています。

エグモントハニー

エグモントハニー
ブランド名エグモントハニー
UMF認証番号Licence #1888
UMF表記
MGO表記
検査証明書
農薬残留検査

エグモントハニー社は、ニュージーランドのタラナキを拠点としている家族経営の養蜂メーカー。

そんなエグモントハニー マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • 高い抗菌力を持つグレードを販売
  • 抗菌力指標MGOとUMFを両方併記
  • 意外と品切れが少ないのも魅力

なお、エグモントハニー マヌカハニーの口コミ・評判を知りたい方は、下記のコラムで紹介しています。

マヌカヘルス

マヌカヘルス マヌカハニー
ブランド名マヌカヘルス
UMF認証番号Licence#1074
UMF表記
MGO表記
検査証明書
公式サイト(英語)

マヌカヘルス社は、家族経営が多いマヌカハニー業界のなかで大手企業なので安心・安全の生産体制を整えた実績がある信頼できる養蜂メーカー。

そのマヌカヘルス マヌカハニーの特徴は、以下のとおりです。

  • ニュージーランド養蜂場でも超大手
  • MGO表示の先駆メーカーとして有名
  • MGO400+のコスパが最強

実際にマヌカヘルスのマヌカハニーを食べてみると「味は美味しく、とてもまろやか」でした。初めて食べる方でもクセが少ないのでおすすめです。

マヌカヘルス マヌカハニー 見た目

では、最後にマヌカヘルス マヌカハニーの口コミ・評判もチェック!

色々な抗菌力グレードがある中、ちょうど2~3ヶ月分の「マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+ 500g」がおすすめ。

アクティブ・マヌカハニーのUMF10+を上回っていますね。コスパ最強です。

ただ、さらに上のはMGO550+もおすすめです。

上記以外にも色々な抗菌力グレードがあるので、下記から探してみて下さいね。

なお、さらにマヌカヘルス マヌカハニーの口コミや評判を知りたい方は、下記の別コラムで紹介しています。

高齢者がマヌカハニーを食べる時の注意点

高齢者がマヌカハニーを食べる時の注意点は、以下の3つです。

  • 糖分の取りすぎ
  • 食べ過ぎ
  • 胃腸が特に弱い

糖分の取りすぎ

マヌカハニーは普通の砂糖と比べると吸収されやすい糖分で出ていますが、糖分の吸収値を示すGI値やカロリーは砂糖とそれほど変わりません。糖分を取りすぎないようにしましょう。

食べ過ぎ

マヌカハニーを一度にたくさん食べても効果は限定的。それよりも1日1回空腹時に小スプーン1杯からでいいので、寝起きと寝る前の2回が続けやすいでしょう。

胃腸に不安がある

マヌカハニーには高い抗菌活性があるので、なかには胃腸に不安がある人も。その場合は、グレードが低いものか、少量から試してみましょう。

マヌカハニーのよくある質問

よくある質問

マヌカハニーのよくある質問をまとめてみました。

マヌカハニーのUMFやMGOとは?

UMF
MGO


マヌカハニーの容器に記載されたUMF数値やMGO数値は、抗菌力グレードを示す指標です。

数値の意味は、消毒液のフェノール液との抗菌力の比較を表しています。

例えば家庭で使用される消毒液は5%と言われているので、UMF5+と同等レベルです。

なお、UMFはマヌカハニーに含まれる抗菌成分が何かわかりませんでいた。

ただ、その成分をUnique Manuka Factor(ユニーク・マヌカ・ファクター)と呼び、その頭文字を取ってUMFと名付けました。

その後、MGO(食品メチルグリオキサール)という成分が関わっていることが分かりました。

そして、現在はUMFやMGOの表記はニュージーランド政府公認の指標となっています。

なお、UMF・MGO・MGSの意味と数値の違いは、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーのおすすめの数値は?

マヌカハニーのおすすめの数値は、UMF10+/MGO263+以上です。

UMF10+/MGO263+以上はマヌカハニーの効果がより期待できるアクティブ・マヌカハニーと呼ばれることがあります。

マヌカハニーに偽物はあるの?

日本以外では混ぜ物をしたマヌカハニーの偽物が見つかることがあります。

ただ、偽物とまではいかないまでも粗悪品と呼ばれる温度管理が出来ないマヌカハニーが流通していることも。

そのため、マヌカハニーブランドによっては、科学的に本物と証明する証としてUMF認証の検査証明書が同封されています。

なお、マヌカハニーの偽物については、下記のコラムもどうぞ。

マヌカハニーの効果は?

マヌカハニーには色々な効果がありますが、なかでも高い抗菌・殺菌作用が期待されています。

具体的なマヌカハニーの効果については、下記のコラムを参考にしてくださいね。

マヌカハニーのおすすめの食べ方は?

マヌカハニーのおすすめの食べ方は、1日1回寝る前に小スプーン1杯(5~7g)そのまま食べるだけです。

パンやヨーグルトにつけて食べることもできますが、効果を期待しているなら「そのまま」がおすすめ。

マヌカハニーの賞味期限や保存方法は?

マヌカハニーの賞味期限は約3~4年です。また、保存方法は開封後も冷暗所で常温で大丈夫です。冷蔵庫に入れると固まるのでやめておきましょう。

マヌカハニーはどこで買える?

マヌカハニーは大手百貨店やカルディ、成城石井などの専門店でも購入できます。マヌカハニーの販売店については、下記コラムもどうぞ。

マヌカハニーを食べてはいけない人は?

マヌカハニーを食べてはいけない人は、5歳以下の子どもやアレルギーを持たれている人です。妊婦さんは食べてもいいとはされていますが、おすすめはしていません。

高齢者とマヌカハニーの関係まとめ

今回のコラムでは、「【マヌカハニーは高齢者が食べても大丈夫?】食べ方と注意点」をご紹介しました。

マヌカハニーは自然で安全な栄養豊富な食品でもあるため、積極的に高齢者が摂取するのに適してます。

さらに、ピ口リ菌など悪い菌に対しても効果が期待されていて、年齢が高い人ほど食べるべき蜂蜜です。

ただ、マヌカハニーならばどれでもいいというわけではなく、論文から推察すると高齢者が食べるなら抗菌活性グレードのUMF13+(MGO400+)以上が望ましいとされています。

もちろん、そのグレード以下であっても効果がないというわけではありません。価格とグレードを比較して、2~3か月を食べ続けやすいものを選ぶのが大切です。

なお、高齢者におすすめのマヌカハニーは、MGO1000+以上で人気のストロングマヌカハニーがおすすめです。

目次