選び方

【NZ在住者が厳選】マヌカハニーの選び方5選!MGO・UMF数値で効果は違う?

マヌカハニー選び方

ニュージーランド特産のマヌカハニーの選び方を知りたい人向け。

マヌカハニーを選ぶ上で気をつけることあるのかな。MGOやUMFの数値で選んだ方がいいと聞くけど、効果の違いはあるのかな。
マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
ニュージーランド在住者が紹介するよ

話題となっているマヌカハニーですが、どれを選んでいいのか分からないな、と思っていませんか?

人気になるにつれてマヌカハニーを販売しているメーカーやブランドが増え、さらに中身が同じマヌカハニーでも企業オリジナルのラベルで販売しているメーカーもあります。

そのため、どうやってマヌカハニーを選べかいいのか分からなくなりますよね。

そこで、今回は「【NZ在住者が厳選】マヌカハニーの選び方5選!MGO・UMF数値で効果は違う?」をご紹介します。

マヌカハニーの選び方5選【NZ在住者が紹介します】

基本となるマヌカハニーの選び方は、以下のとおりです。

  • 1.MGO・UMF数値で選ぶ
  • 2.アクティブ・マヌカハニーかどうかで選ぶ
  • 3.検査証明書がついているかで選ぶ
  • 4.価格やコスパで選ぶ
  • 5.信頼できるブランド力で選ぶ

それでは、詳しくみていきましょう。

1.MGO・UMF数値で選ぶ

マヌカハニーを選ぶ上で知っておきたいのが、UMFやMGOなどの数値。

UMFは、Unique Manuka Factorの略で、ニュージーランドのワイカト大学のピーター・モラン博士が発見したマヌカハニーに含まれる抗菌力を消毒液であるフェノール液と比較して数値化したもの

UMF数値は5+、10+、15+、20+、25+などがあり、数字が大きくなればなるほど抗菌作用が強いとされています。例えば、5+は病院で使われる消毒液と同等の抗菌力があるとされいます。

一方、MGOは、食品メチルグリオキサールの略で、ドレスデン工科大学のトーマス・へンレ教授がマヌカが持つ特殊な抗菌作用の主要成分であることを発見しました。

そのため、現在、ニュージーランドでは2つの表記が主流になっており、このUMFとMGOには相関があります。相関表は、以下のとおりです。

UMF指標 MGO(メチルグリオキサール)量指標
5+  >= 83mg/kg
10+ >= 263mg/kg
15+ >= 514mg/kg
16+ >= 573mg/kg
18+ >= 696mg/kg
20+ >= 829mg/kg
25+ >= 1,200mg/kg
28+ >= 1,449mg/kg

メーカーやブランドによっては、「UMF表記のみ」「MGO表記のみ」といったマヌカハニーもあるので、相関表を基準に選びましょう。最近では、両方の数値を容器パッケージに表示しているメーカーも増えてきました。

このMGO・UFM数値の違いによる効果は、実験上で研究報告がいくつか発表されていて、数値が大きくなるにつれて菌の繁殖力を抑えることができることなどがあります。

マヌカハニー効果
【効果ない?】マヌカハニーの論文や根拠からみる5つの効能効果【マヌカハニーの効果や効能が何かを知りたい人向け】 マヌカハニーに抗菌作用があるらしいけど、根拠のあるどいいう効果か教えて欲しい。いつから効果があるも知りたいな。こういった疑問にニュージーランド在住者が回答します。...

↑目次へ戻る

2.アクティブ・マヌカハニーを選ぶ

マヌカハニーといってもUMFやMGOによって得られる抗菌レベルが違うことが知られています。

UMF10+やMGO263mg/Kg以上のものをアクティブ・マヌカハニーといい、病院などで使われる実証されています。

特にピロリ菌の除菌に対してはMGO400+(UMF12+)を使用した研究発表もあります。もし、マヌカハニーを選ぶならUMF10+(MGO263+)数値以上がおすすめです。

↑目次へ戻る

3.検査証明書がついているかで選ぶ

マヌカハニーの信頼性の証明として、メーカーによっては検査証明書を添付している場合があります。

ニュージーランドで市販されているマヌカハニーには添付されていないことがほとんどなので、日本など海外で偽物や粗悪品が流通しているのも原因かもしれません。

主に、MGO含有量やUMF認定のための検査(DNA検査など)の証明が添付されています。

例えば、MGO数値など検査証明書がついてくるハニーマザー社やマリリニュージーランド社のマヌカハニーを選ぶのも方法のひとつです。

↑目次へ戻る

4.価格やコスパで選ぶ

上記のポイントを満たそうとすると、どうしても価格も高くなります。どれだけ高いマヌカハニーを食べても継続できなければ本末転倒なので、「続けやすい」と感じる価格帯のマヌカハニーを選ぶことも重要なポイントになります。

1日スプーン1杯食べるとすると抗菌力を実感するには最低でも3か月ぐらいは食べ続ける必要があるので、1個250gであれば3つ以上は継続して買えるマヌカハニーか500gのものを選ぶのがおすすめです。

↑目次へ戻る

5.信頼ができるブランド力で選ぶ

消費者がマヌカハニーの品質を見抜いて選ぶことは難しいので、そこは信頼ができるブランド力があるメーカーのものを選ぶのが基本です。

マヌカハニーの評判を確認することがも大切ですが、最近は偽の口コミが多いのであまり信用しすぎるのも問題です。

このサイトでは、ニュージーランドでも信頼できるブランドのマヌカハニーを紹介しています。

マヌカハニーおすすめブランド
【比較表】マヌカハニーの信頼できるブランドおすすめ10選!NZ在住者が厳選しました【マヌカハニーの信頼できる人気ブランドおすすめランキングを知りたい人向け】 本物の信頼できるブランドやメーカーのマヌカハニーはどれかな。偽物もあるとも聞くし、おすすめや選び方を知りたいな。こういった疑問にニュージーランド在住者が紹介します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニーの選び方のコツ【目的やニーズ別で選ぶなら】

マヌカハニーを選ぶといっても自分のために選ぶのか、誰かにプレゼントするために選ぶのかによっても何を選ぶかが違うと思います。

そこで、目的別にどのようなマヌカハニーを選べばいいのかを紹介します。

  • 1.母の日や敬老の日などの記念日にプレゼントしたい
  • 2.MGO・UMF数値が高いものを選びたい
  • 3.MGO・UMF数値のレベル別に選びたい

1.母の日や敬老の日などの記念日にプレゼントしたい

誰かにプレゼントしたい時に悩むのが、価格でしょうか。マヌカハニーといってもMGO・UMFレベルによって価格がかなり違っています。

ただ、マヌカハニーの効果を期待しているのであれば、アクティブ・マヌカハニーと言われるUMF10+(MGO263+)以上のものを選びましょう。

箱や布などの包装がついたマヌカハニーならそのまま送ることもできるのでおすすめです。

母の日マヌカハニー
【母の日・父の日・敬老の日のギフト】おすすめのマヌカハニーをプレゼントするなら?【母の日・父の日・敬老の日の記念にマヌカハニーをギフトとして贈りたい人向け】 母の日にマヌカハニーをプレゼントしたいけど、おすすめはどれかな。箱入りのものがあればいいな。こういった疑問にニュージーランド在住者が回答します。...

↑目次へ戻る

2.MGO・UMF数値が高いものを選びたい

マヌカハニーを選ぶのであれば最大限の効果を期待したいですよね。そのような人には、MGO・UMF数値が出来るだけ高いものを選ぶのも方法のひとつです。

日本で販売されているレベルでは、MGO263+~MGO550+が一般的ですが、最高のものを求めるならMGO1000+以上のマヌカハニーがおすすめです。

【最高レベル】価格も数値も高い最高級マヌカハニーはどれ?【MGO1000+以上】【マヌカハニーを買うなら最高レベルのものを買いたい人向け】「マヌカハニーはUMFやMGOの数値が高いほどいいらしいけど、どうせ買うなら数値が大きいものを買いたいな。」といった疑問にニュージーランド在住のマヌカハニー男子が回答します。 ...

↑目次へ戻る

3.MGO・UMF数値のレベル別に選びたい

MGO・UMF数値のレベル別によってもマヌカハニーのブランドが多いので、どれがいいか悩みますよね。多くの場合は、UMF数値レベルによって価格が変動してます。

主に「UMF/MGO表記なし」「UMF5+/MGO100+」「UMF10+/MGO263+」「UMF12+/MGO400+」「UMF15+/MGO514+」「UMF20+/MGO830+」「UMF22+/MGO1000+」に分かれているので、価格を考慮して選びましょう。

MGO
【UMF/MGO数値レベル別】マヌカハニーおすすめ18選まとめ【UMF/MGOレベルごとにマヌカハニーのおすすめを知りたい人向け】「マヌカハニーを選ぶのにUMFやMGOを参考にして決めたいけど、レベル別におすすめを知りたいな。」といった疑問にニュージーランド在住のマヌカハニー男子が回答します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニーを選ぶ際に注意したいポイント

マヌカハニーを選ぶ際に注意したいポイントは、以下のポイントです。

  • 1.マルチフローラルとモノフローラルの違い
  • 2.リニューアル前か後か
  • 3.MGO・UMF以外の数値

1.マルチフローラルとモノフローラルの違い

同じマヌカハニーでもマルチフローラルとモノフローラルという違いがあります。マルチフローラルとは、マヌカの花蜜以外の花蜜が混ざっているもの、モノフローラルはマヌカの花蜜だけで作られたものです。

マルチフローラルもマヌカハニーですが、価格が安く、容器パッケージをよく見ないとどちらを選ぶのか分かりにくいことがあります。

モノフローラルとマルチフローラル
【2つのフローラル】モノフローラルとマルチフローラルの違い!マヌカハニーの何が違う?【モノフローラルとマルチフローラルの違いを知りたい人向け】マヌカハニーの容器にMonofloralとかMultifloralとか書いてあるけど、何を意味しているのかな。2つの違いも知りたいな、といった疑問にニュージーランド在住のマヌカハニー男子が回答します。...

↑目次へ戻る

2.リニューアル前か後か

同じブランドやメーカーのなかでもリニューアルをしているかどうかがあります。

単にパッケージ容器だけ変更されているブランド以外にも、MGO・UMF数値が変更されている場合もあるので注意しましょう。

↑目次へ戻る

3.MGO・UMF以外の数値

マヌカハニーのなかにはMGO・UMF以外の数値がパッケージ容器に表示されている場合があります。現在、ニュージーランド政府が公式に認めているのは、MGO・UMF・MGSの3つです。

さらにメーカーによっては企業独自の指標で表示している場合があるので注意が必要です。MGと表示されているものは、MGOの成分名なので同じ意味になります。

マヌカハニー数値の違い
【UMF MGO TA NPA MGS】マヌカハニー数値の意味やUMFとMGOの違いは?【マヌカハニーを選ぶ基準となる数値の違いは何かを知りたい人向け】マヌカハニーにはUMFやMGOとか数値が色々あるけど、何を意味や違いは何かな。どれがいいのかも知りたいな。こういった疑問にニュージーランド在住者が回答します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニーを目的別で選ぶ【のど飴・スプレー・小分け】

マヌカハニーといっても色々な使い方や形状があるので、目的にあったタイプを選びましょう。

  • マヌカハニー入り喉あめ
  • マヌカハニー入りスプレー
  • マヌカハニーの小分け包装タイプ

マヌカハニー入り喉あめ

マヌカハニーで喉をうるおしたいなら、マヌカハニー入り喉あめがおすすめです。特に養蜂メーカーが市販している喉あめはマヌカハニーの含有量が多いのが特徴。

マヌカハニーのど飴
【どれがいい?】マヌカハニーのど飴おすすめランキング5選!配合率に注目【マヌカハニーのど飴(キャンディー)のおすすめを知りたい人向け】 マヌカハニーのど飴のおすすめはどれかな。効果はどれも一緒なのかな。選び方があれば知りたいな。 こういった疑問にランキング形式でニュージーランド在住者が紹介します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニー入りスプレー

マヌカハニー入り喉あめと一緒に利用したいのが、マヌカハニー配合のスプレータイプ。プロポリスも配合されているので、ピリピリ感があります

マヌカハニー喉スプレー
【マヌカヘルス】プロポリス配合マヌカハニー喉スプレーの効果とは?【マヌカヘルスのマヌカハニー&プロポリス喉スプレーについて知りたい人向け】マヌカヘルスのマヌカハニー喉スプレーがよさそうだけど、どんな効果があるのかな。使い方も知りたいな。こういった疑問にニュージーランド在住のマヌカハニー男子が回答します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニーの小分け包装タイプ

マヌカハニーはボトル容器に入っていることが一般的ですが、外出先や仕事先で簡単に食べられる小分け包装も人気

小分け包装には、スナックパック型やステック型などがあり、1回の使い切りなので持ち運びがしやすいのが大きな特徴です。

マヌカハニー小分けおすすめ
【携帯用】マヌカハニー小分け包装おすすめ6選!持ち運びに便利なのは?【マヌカハニーが小分け包装されているタイプのおすすめを知りたい人向け】 外出先でも簡単にマヌカハニーが食べられる携帯用の小分け包装は便利かな。持ち運びが楽そうだ。おすすめも知りたいな。お試しとしても便利なマヌカハニーをニュージーランド在住者が紹介します。...

↑目次へ戻る

マヌカハニーをニュージーランドで選ぶなら?

ニュージーランドでマヌカハニーを選ぶなら、日本よりも価格が安いブランドや日本で販売されていないものを選ぶのも方法のひとつです。

特に大手ブランドのマヌカヘルス社マヌカハニーは流通量も多く手に入りやすくなっています。

ただ、MGO・UMFレベルが高いものは貴重なのでスーパーでは売られていないことがほとんどです。

ニュージーランドのスーパーマーケット
【お土産にするならどれ?】ニュージーランドのスーパーで買えるマヌカハニー5選【ニュージーランドで買えるマヌカハニーのメーカーを知りたい人向け】ニュージーランド在住のマヌカハニー男子が「お土産として現地のマヌカハニーを買いたいな。ニュージーランドのスーパーでは、どのようなマヌカハニーが売られているのかな。」といった疑問にお答えしますね。...

マヌカハニーの選び方まとめ

このコラムでは「【NZ在住者が厳選】マヌカハニーの選び方5選!MGO・UMF数値で効果は違う?」をご紹介しました。

マヌカハニーをせっかく選ぶのであれば、正しい知識をもって間違えない選び方をしましょう。

選び方の基本は「MGO・UMF数値をどこまで求めるか」「アクティブ・マヌカハニーを選ぶ」「検査証明書があるかどうか」「価格とコスパ」「信頼できるブランドで選ぶ」の5つです。

但し、間違えやすい表記や目的によっても選び方が違うので自分にあったマヌカハニーを選びましょう。

↑目次へ戻る

\信頼できるブランドなら/✓NZ在住者がおすすめ!