コラム

【2021年版】プロポリスの信頼できるブランドおすすめ8選

プロポリス

プロポリスの信頼できるブランドのおすすめを知りたい人向け。

ブランドが種類が多くて選べないな。信頼できる本物のブランドはどれかな。おすすめメーカーやランキングを知りたいな。
Mitsuki
Mitsuki
プロポリスの選び方も紹介するよ。

近年、テレビやニュースでも様々な効果がある蜂蜜として取り上げられるようになってきました。現在、色々なブランドのプロポリスが販売されるようになっています。

ただ、なかにはプロポリスの偽物が出回っているんじゃないの?という話も聞きます。

そのため、できれば安心して信頼できるブランドのプロポリスを購入したいと思っている人も多いでしょう。

ただ、プロポリスの信頼できるブランドを選ぶには、ブランドごとの特徴や選び方を知っておくことが大切です。

そこで、今回は「【2021年版】プロポリスの信頼できるブランドおすすめ8選」をご紹介します。

プロポリスの信頼できるブランドの選び方

基本の3つは、以下のとおりです。

  • 選び方1.産地
  • 選び方2.プロポリスの含有量
  • 選び方3.価格やコスパ

選び方1:産地

日本国内で流通しているプロポリスの産地には、ブラジル、中国、ニュージーランドなどがあり、国産はごくわずかです。

特にブラジル産はアルテビリンCという成分が含まれていたり、ニュージーランド産には高い抗酸化作用があることで知られ産地により特徴があります。

↑目次へ戻る

選び方2:プロポリスの含有量

プロポリスを選ぶ上で、1粒にどれくらい含有されているかが重要です。ブランドやメーカーごとの含有量を確認しましょう。

↑目次へ戻る

選び方3:価格やコスパ

プロポリスのブランドには高いものから安いものまで色々なサプリがあります。どれだけ高いプロポリスを食べても継続できなければ本末転倒なので、「続けやすい」と感じる価格帯のものを選ぶことも重要なポイントです。

↑目次へ戻る

【2021年版】プロポリスの信頼できるブランドおすすめ10選

プロポリスの信頼できるブランドおすすめをランキング形式でご紹介します。結果は、以下の通りです。

1位:マヌカヘルス プロポリス

特徴 マヌカハニーで有名なマヌカヘルス社のプロポリス。BIO30はバイオフラボノイドが30mg/g含有
産地 ニュージーランド
プロポリス含有量 不明(フラボノイド:15mg)
内容量 500粒(約6ヶ月分)
摂取量の目安 3粒/日
公式サイト https://www.manukasouth.com/(英語)

↑ランキングに戻る

2位:薬院オーガニック プロポリス

特徴 初回限定価格&送料無料の上、10日間の返金保証付きなので公式サイトから申し込むのがおすすめ
産地 ブラジル
プロポリス含有量 約125mg/粒
含有量 60粒(約2ヶ月分)
摂取量の目安 2粒/日
備考 初回限定&送料無料で約3,000円(公式サイト)
公式サイト https://store.yakuin-organic.co.jp/

↑ランキングに戻る

3位:コンビタ プロポリス

特徴 マヌカハニーでも有名な世界的なブランドのコンビタ製。ニュージーランド産のプロポリスを使用
産地 ニュージーランド
プロポリス含有量 不明(フラボノイド:30mg/g含有)
含有量 250錠(約3ヶ月~8ヵ月分)
摂取量の目安 1~3錠/日
公式サイト https://comvita-jpn.com/

↑ランキングに戻る

4位:キユーピー ウルトラグリーン プロポリス

特徴 キューピーがメーカーの安心感と4つの有効成分(アルテビリンC・クマル酸・ケルセチン・アレクリン)配合が魅力
産地 ブラジル
プロポリス含有量 60mg/粒
含有量 90粒(約2ヶ月分)
摂取量の目安 3錠/日
公式サイト https://www.3838.com/shopping/camp/p300_t5/

↑ランキングに戻る

5位:山田養蜂場 プロポリス300

特徴 アルコール・水・超臨界という3種類の抽出法を採用。ビタミンEを含む小麦胚芽油やα-リノレン酸を含むシソ油など天然由来のものを配合。
産地 ブラジル
プロポリス含有量 約80mg/球
含有量 100粒(約3か月分)
摂取量の目安 3~5球/日
公式サイト https://www.3838.com/shopping/camp/p300_t5/

↑ランキングに戻る

6位:マヌカサウス プロポリス

特徴 マヌカハニーUMF28+を販売している有名ブランド。プロポリス含有量が多いのが魅力
産地 ニュージーランド
プロポリス含有量 2000㎎/粒
含有量 365粒(約1年分)
摂取量の目安 1粒/日
公式サイト https://www.manukasouth.com/(英語)

↑ランキングに戻る

7位:DHC プロポリス

特徴 レッドプロポリスと言われる赤プロポリスエキスを使った安心のDHC製のサプリメント
産地 ブラジル
プロポリス含有量 150mg/粒
含有量 60粒(約2ヶ月~3か月分)
摂取量の目安 1~2粒/日
公式サイト https://www.dhc.co.jp/
created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)

↑ランキングに戻る

8位:リプサ プロポリスMAX

特徴 抗酸化作用のあるサポニンなどの有効成分がある中国産の高麗人参末も配合
産地 ブラジル
プロポリス含有量 不明
含有量 90粒(約3か月分)
摂取量の目安 1球/日
公式サイト https://lipusa.co.jp/

↑ランキングに戻る
↑目次へ戻る

どこで買える?プロポリスが買える販売店

  • 有名百貨店
  • イオンなどの大型スーパー
  • マツモトキヨシなどのドラックストア
  • 武州養蜂園などの養蜂場

有名百貨店

最近は、高島屋や伊勢丹などの百貨店でもプロポリスを取り扱っていることが多くなってきました。特にハチミツ専門店が出店されている百貨店もあります。

例えば、杉養蜂園さんは西武池袋百貨店に直営店を出店していたり、「はちみつ専門店のラベイユ」さんなどがありますね。

イオンなどの大型スーパー

最近は、イオン(イオングループ店舗一覧)などの大型スーパーでもプロポリスが販売されていることがあります。必ずしも販売されているとは限りませんが、買い物ついでにプロポリスがないか探してみてもいいですね。

マツモトキヨシなどのドラックストア

マツモトキヨシのようなドラックストアでは、健康食品の扱いとして市販されています。多くはサプリメントタイプになっていて、健康食品コーナーに並べられていますね。

武州養蜂園などの養蜂場

日本にある養蜂場でもプロポリスを取り扱っている場合があります。例えば、武州養蜂園では、プロポリスを取り扱っています。オンラインでも購入できる養蜂場サイトも多いですね。

↑目次へ戻る

プロポリスの効果的な食べ方

カプセルや錠剤タイプの特徴は、胃腸にダイレクトに届かせることができることです。通常、口腔内から喉、そして胃腸までに様々な過程で消化されています。

そのため、プロポリスの食べ方は空腹になる寝る前にメーカーやブランドごとの摂取量を守って食べるのがおすすめです。

プロポリスを食べると摂取する際に舌にピリッとさせ独特の臭いを発する「ヤニ」があります。このヤニにはスプレーや喉あめと違ってカプセルや錠剤タイプであれば、ピリッとした食感や臭いを抑えて食べることができます。

もし、カプセルや錠剤を食べるのが苦手な人は水に溶かすといった方法もあります。その場合は、プロポリスのスプレーや液状(リキッドタイプ)がおすすめです。

↑目次へ戻る

プロポリスのよくある質問

プロポリスのよくある質問に回答してみました。

  • Q1.賞味期限は?
  • Q2.保存方法は?
  • Q3.効果ない?
  • Q4.犬に食べさせても大丈夫?
  • Q5.食べてはいけない人は?

Q1.プロポリスの賞味期限は?

一般的なプロポリスの賞味期限は、約2~3年が目安となります。ただし、プロポリスの形状(サプリ、スプレーなど)の種類によっては賞味期限が短くなるものもあります。

ただ、プロポリスは抗菌作用が強く、一般的な蜂蜜と同様に菌が繁殖しにくい環境にある食品なので、保存という意味では何年でももつというのが本当のところです。

ここで注意したいのは、賞味期限といっても海外産のプロポリスは表示方法が日本と違っていること。

Mitsuki
Mitsuki
ニュージーランド産の賞味期限の見方を紹介するよ

例えば、ニュージーランド産プロポリスの場合はどうかというと、食品の容器にB.B.という記載があります。このB.B.は「Best Before」の意味し、賞味期限に該当します。

例えば、B.B 01/10/2023と表記があれば、ニュージーランドでは日・月・年の順番に記載するので、この場合は2023年10月1日が賞味期限となりますね。直接、販売店などで購入する場合はB.B.を確認しましょう。

せっかく高価なプロポリスなので開封したら、正しい用法・用量を守って早めに摂取るのがおすすめです。

↑目次へ戻る

プロポリスの保存方法は?

プロポリスの保存方法は、光や日光が当たらない涼しい場所(常温)に置くことがおすすめです。

一般的なプロポリスの容器は暗い茶色のものが多いのは、できるだけ光を遮ることができるためです。ただ、光が当たらないからと言っても冷蔵庫に入れる必要はありません。

プロポリスは品質管理ができているかが重要です。そのため、プロポリス選びは信頼できる販売サイトから購入するのがおすすめです。

↑目次へ戻る

Q3.プロポリスは効果なし?

プロポリスは食品なので食べ続けるないと効果は期待できません。口コミや評判で1ヵ月試したけど、効果がなかったという意見もありますが、最低でも2~3ヶ月は継続して毎日食べ続けてから判断しましょう。

↑目次へ戻る

Q4.プロポリスを犬に食べさせても大丈夫?

健康な成犬であれば、プロポリスを食べさせても問題ないとされています。但し、蜂蜜由来なので、1歳未満の乳児には与えないのと同様に子犬には食べさせないようにしましょう。

人が使うプロポリスが心配であれば、ペット用のプロポリスも市販されています。例えば、「ペット用 高濃度 プロポリス ビープロン」などがあります。

こちらは、ブラジル・ミナスジュライス州のグリーン・プロポリスを含有した国際品質基準ISO9001認定の安心できるプロポリス原液。水溶性なので飲みやすく、また天然物質なので副作用の心配がないのが特徴です。1日に与える量の目安を守りましょう。

↑目次へ戻る

Q5.プロポリスを食べてはいけない人は?

プロポリスも蜂が作り出すものなので、アレルギーなどには気を付ける必要があります。特に、蜂蜜は1歳未満の乳児に与えてはいけないことになっていますが、プロポリスは5歳未満の子どもは食べさせてないようにしましょう。

↑目次へ戻る

プロポリスの信頼できるブランドまとめ

今回のコラムでは、「【比較表あり】プロポリスの信頼できるブランドおすすめ10選!2021年版」をご紹介しました。

プロポリスには産地によってアルテビリンCやフラボノイドなどの成分が豊富に含まれており、高い抗菌作用に加えて抗酸化作用がある食品です。

産地やコスパを考えて自分にあったプロポリスを選びましょう。

↑目次へ戻る

\当サイトおすすめのマヌカハニー/

マヌカヘルスのマヌカハニーMGO400+ 500gは、ニュージーランド業界大手の養蜂メーカーが販売しています。MGO400+はUMF13+相当で、UMF10+以上のアクティブ・マヌカハニーのレベルです。信頼度とコスパの良さがおすすめの理由です。

ハニーマザーのマヌカハニーUMF10+ 500gは、日本の企業が現地法人から輸入している信頼できるブランドです。UMF10+はMGO263+に相当し、同じくアクティブ・マヌカハニーのレベルです。まろやかな口当たりで食べやすいのが特徴です。

エグモントハニーのマヌカハニーMGO263+ 500gは、MGO1200+以上を生産するニュージーランドの有名な養蜂メーカーです。幅広い品ぞろえがあるので、UMF10+を試してみて同じブランドで高いレベルに挑戦しやすいのが特徴です。