マヌカ関連

砂糖の代わりにもなるマヌカハニー粉末パウダーが便利な理由

マヌカハニーの粉末パウダーに興味がある人向け。

マヌカハニーを粉末にしたものをもらったんだけど、どのように使えばいいのか?砂糖の代わりに使いたいんだけど、どうなんだろう。
マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
ニュージーランドではパウダータイプがブームだよ

最近、ニュージーランドではマヌカハニーを粉末状にしたパウダーを市販するメーカーが増えてきました。

容器に入った従来のマヌカハニーに比べて小さく使い切りタイプなので、持ち運べることで人気になっています。

でも、はじめて粉末パウダーを使うとなると、どのように使ったらいいのでしょうか?

そこで、今回は「砂糖の代わりにもなるマヌカハニー粉末パウダーが便利な理由」をご紹介します。

マヌカハニー粉末パウダーとは

マヌカハニーの粉末パウダーとは、その名の通り、蜂蜜のマヌカハニーをパウダー状の粉にしたもの

小分けタイプなので使い捨てができるので、軽くて携帯することが簡単です。職場などの自宅以外でも場所を選ばずにマヌカハニーを取り入れることができます。

パウダー状なのでサプリメントとは違って、飲み物などに入れられるのでマヌカ風味を味わうのにおすすめです。

最近、ニュージーランドではマヌカハニーの粉パウダーが販売されることが増えてきました。

例えば、マヌカハニー大手メーカーのマヌカヘルス社からもパウダーが発売されています。

マヌカヘルス社パウダー

その他も、Honey Worldブランドのものもあります。

↑目次へ戻る

では、どのように粉末パウダーを使えばいいのでしょうか?

マヌカハニー粉末パウダーの使い方

  • 1.そのまま食べる
  • 2.飲み物に入れる
  • 3.食べ物に入れる

1.そのまま食べる

パウダー状のマヌカハニーですが、そのまま口の中に入れることもできます。漢方のように口に入れて水を流し込みましょう

口の中にマヌカハニーの風味が広がりますが、生マヌカハニーにように独特な風味を感じることができます。

水を飲まないと粉っぽくなってしまうので注意しましょう。ただ、そのまま口に入れるのに抵抗がある方は、水に入れて飲むと簡単です。

2.飲み物に入れる

砂糖の代わりとマヌカハニーを入れることができるのが大きな魅力。ミネラルウォーターに入れたり、お茶やコーヒーなどに入れることもおすすめ

但し、マヌカハニーに限らず、蜂蜜は特定の温度以上になると成分が壊れてしまうといわれているので、ぬるいと感じる温度が最適です。

一般的には蜂の巣内の温度である37~38度ぐらいまでがいいとされています。

せっかくのマヌカハニーの風味や栄養素がなくならないように、熱い飲み物に入れるのはやめておきましょう。

3.食べ物に入れる・上からかける

マヌカハニーの風味が苦手な方や独特な味を活かしたい場合には、ヨーグルトにかけたり、ケーキなどのおやつに入れるのもおすすめ

日本では「幸せのパンケーキ」にマヌカハニーが使われていますね。ちょっと変わった使い方として、切り野菜サラダなどにかけると味が引き立ちます。

↑目次へ戻る

マヌカハニー粉末パウダーの販売先

日本で市販されているマヌカハニー粉末パウダーは限定されていますが、ニュージーランドで日本人養蜂家が製造している「アピビーマヌカハニーパウダー(5g×10包)」が購入できます。

アビピーの公式サイト⇒https://shop.apbee.com/

アピビーマヌカハニーパウダーは、純粋なマヌカハニーの証明である「モノフローラル」で認定をされています。

マヌカハニーを容器からスプーンですくって、スプーンを洗って、、、というのが面倒な方にもパウダーがおすすめです。

ちょっと変わったマヌカハニー粉末パウダーを試してみたい方におすすめです!

↑目次へ戻る

マヌカハニー粉末パウダーまとめ

ニュージーランドでも色々なメーカーがマヌカハニー粉末パウダーを販売するになってきているので、今後、様々なブランドのパウダーが市販されるかもしれません。

お茶やコーヒーに入れる砂糖代わりに入れるとマヌカハニー独特の甘さが引き立ちます。但し、熱い飲み物に入れてしまうとマヌカハニーの成分が壊れてしまいます。

さらに、個包装の封を切って放置すると湿気を吸って固まってしまうので注意しましょう。

\信頼できるブランドなら/✓NZ在住者がおすすめ!