コラム

【悲報】マヌカハニーがニュージーランドの郵便局から日本に送れない!

郵便局

マヌカハニーをニュージーランドから日本に郵送したい人向け。

ニュージーランド在住者なのでマヌカハニーを日本の家族に送りたいけど、郵便局で受け付けしてくれなくなったのは本当?
マヌカハニー男子
マヌカハニー男子
2020年1月から規定が変わったよ

日本で人気のマヌカハニー、ニュージーランド在住者が日本の家族に本場のマヌカハニーを送っていたという人もいますよね。

現地では日本で買えないようなブランドも買えるし、郵送代を入れても安く購入できることありました。

ただ、これからは個人でニュージーランドの郵便局から日本へマヌカハニーを送ることができなくなりました。

そこで、今回は「【悲報】マヌカハニーがニュージーランドの郵便局から日本に送れない!」をご紹介します。

ニュージーランドの郵便局から日本にマヌカハニーを送れなくなった理由

実は、ニュージーランド政府からの規制で、登録業者以外がマヌカハニーを海外に配送することができなくなりました。

英文になりますが、下記がそれを明記している内容です。

Sending honey overseas
Honey is an animal product, and only registered exporters can send animal products out of New Zealand even if it’s a gift or for personal use.

出典:https://www.mpi.govt.nz/

マヌカハニーに限らず蜂蜜は動物由来のものなので、プレゼントや自分用だとしても登録された業者しかニュージーランド以外に送ることができない、と書かれています。

今まではニュージーランド在住者が日本の家族にマヌカハニーを頼まれたから送っていた、ということもありましたが、今後は送ることできなくなります。

マヌカハニーが送ることができなくなった理由もちゃんと明記されています。

Reasons for the strict rules for sending honey overseas
New Zealand honey products are highly regarded in our export markets. The provenance and quality of our honey are a key reason for this.

Exporters need to register so that our trading partners can have confidence in the agreements we have made with them and the systems we have in place.

New Zealand has a reputation as a producer of high quality, safe, and suitable honey products. Our regulatory system helps ensure this reputation is maintained. If someone tries to get around the rules or fails to comply with our standards and regulations this could undermine the system and damage our reputation.

要約すると、ニュージーランドの蜂製品は主要な産業なので、高い品質が求められている。登録された輸出業しか送れないようにして、評判を落とさないようにしたいというのが理由です。

文中でしきりに「reputation」という言葉が使われていますが、日本語で「評判や評価」という意味です。

近年、マヌカハニーの人気と共に世界中で偽物が流通していることが問題になっています。

そのため、ニュージーランド政府としても厳しく管理することで、マヌカハニーの品質を維持しようとしているのでしょう。

但し、登録業者はマヌカハニーを送ることができるので、商売としてマヌハニーを海外に販売してる場合や輸入してオリジナルのマヌカハニーとして販売して場合に郵送することができます。

ニュージーランドの郵便局以外ならマヌカハニーが送れる可能性も

郵便局では送ることはできませんが、国際配送サービスの登録業者(DHLなど)からであればマヌカハニーを送ることはできるそうです。

ただ、郵便局と比べると配送料が高くついてしまうので、せっかくニュージーランドで安く手に入れたとしても日本で購入する場合と比べて値段が変わらなるかもしれません。

ただ、業者によって対応が異なるので、登録している宅配業者へ確認してみましょう。

ニュージーランドの郵便局からマヌカハニーを送れなくなった影響

今まで、個人でマヌカハニーを輸入して販売しても利益が出にくくなるので、市場に出回る供給数が落ちてくる可能性があります。

そうなると、マヌカハニーのメーカーや大手業者が価格で勝負する必要がなくなるので、相対的に日本でのマヌハニーの価格が上がるかもしれません。

マヌカハニーがニュージーランドの郵便局から日本に送れない悲しいまとめ

今回のコラムでは、「【悲報】マヌカハニーがニュージーランドの郵便局から送れなくなりました!」をご紹介しました。

ニュージーランドのマヌカハニーは日本でも人気なので、日本の家族や友人に郵便局から簡単に送ることがでました。

ただ、今後はニュージーランドの郵便局から個人では送れなくなったのdえ、郵便局以外の方法で送るしかなさそうです。

マヌカハニーの信頼できるブランドおすすめ10選