コラム

【厳選】NZ在住者おすすめのマヌカハニー喉スプレー3選

マヌカハニー喉スプレーのおすすめを知りたい人向け。

「マヌカハニー スプレーがおすすめだと聞いたけど、どのようなスプレーがあるのかな。人気の喉スプレーがあれば知りたいな。」

こういった疑問にニュージーランド在住のマヌカハニー男子が回答します。

当サイトではブログを書きつつ、マヌカハニーの最新情報をお伝えしています。

声を仕事としているツアーガイドさんや声優さんはもちろん、芸能人の間でも喉ケアをすることが当たり前になっています。

喉ケアをする方法は色々ありますが、最近「マヌカハニー喉スプレー」が注目されています。

マヌカハニーには高い抗菌活性があり、殺菌作用が期待されている成分が豊富に含まれています。

ただ、人気のマヌカハニー喉スプレーといっても色々なメーカーやブランドのものがあるので、どれを選んでいいか悩んでしまいがちです。

そこで、今回は「【厳選】NZ在住者おすすめのマヌカハニー喉スプレー3選」をご紹介します。

このコラムでは、「ニュージーランド在住者がおすすめするマヌカハニー喉スプレー」が分かります。

マヌカハニー喉スプレーを使って、日頃から喉ケアをしましょう!

NZ在住者おすすめのマヌカハニー喉スプレー

ニュージーランドで市販されているマヌカハニー喉スプレーは、主に養蜂メーカーが販売していることがほとんどです。

しかも、大手のメーカーが販売していることもあって、安心して使用することができます。

マヌカヘルス マヌカハニースプレー
メーカー マヌカヘルス
特徴 マヌカヘルスはニュージーランドでマヌカハニー業界2位の大手メーカー。マヌカハニーMGO400+とプロポリスBio30を配合しているので抗菌・殺菌作用が強いのでおすすめ。Bio30は1g中に30mgのフラボノイド含有していることを表しています
容量 20ml
摂取方法 3~4スプレー/回
通常価格 約3,500円

 

コンビタ プロポリスオーラルスプレー
created by Rinker
コンビタ
¥1,800
(2020/09/25 16:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

メーカー コンビタ
特徴 コンビタはニュージーランドでマヌカハニー業界の最大手メーカー。マヌカハニーUMF10+を含有し、PLはプロポリスフラボノイドレベルの略称で1g中に15mgのフラボノイド含有していることを表しています
容量 20ml
摂取方法 1~3スプレー/回
通常価格 約2,000円

 

生活の木 マヌカハニー&プロポリススプレー
created by Rinker
生活の木
¥1,697
(2020/09/25 16:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

メーカー 生活の木
特徴 生活の木は「ハーブとアロマテラピー専門店」で自然な食品などを取り扱うメーカー。マヌカハニーMG140+配合。MGはMGOの成分名なので同じ意味で他のスプレーと比べてレベルが低め
容量 20ml
摂取方法 3~7スプレー/回(約20日分)
通常価格 約2,000円

 

マヌカハニー喉スプレーの選び方

  • ポイント1:マヌカハニーの抗菌活性レベルで選ぶ
  • ポイント2:信頼できるメーカーやブランドを選ぶ
  • ポイント3:続けやすい価格やコスパで選ぶ

ポイント1:マヌカハニーの抗菌活性レベルで選ぶ

マヌカハニーの影響を期待するなら抗菌作用レベルがどれくらいかを確認しておきましょう。生マヌカハニーではMGO263+(UMF10+)以上のアクティブ・マヌカハニーが医療機関でも使われるレベルでおすすめです。

ポイント2:信頼できるメーカーやブランドを選ぶ

マヌカハニー入りスプレーを販売しているメーカーには、養蜂メーカーが直接販売しているもの、企業がオリジナルで販売しているものがあります。

マヌカヘルスやコンビタはニュージーランドの有名な養蜂メーカーなのでおすすめです。

ポイント3:続けやすい価格やコスパで選ぶ

スプレーだ簡単にプッシュするだけなので、使い過ぎてすぐになくなってしまうことも。

せっかくマヌカハニー入りスプレーを使うなら継続できなければ本末転倒なので、「続けやすい」と感じる価格帯のスプレーを選ぶことも重要なポイントです。

マヌカハニー喉スプレーの影響

マヌカハニー喉スプレーに期待されているのは、「抗菌・殺菌作用」と「抗炎症作用」です

  • 抗菌・殺菌作用:悪い菌を殺菌し、抗菌する
  • 抗炎症作用:炎症を抑える

さらに、多くのマヌカハニー喉スプレーには「プロポリス」が配合されています

プロポリスとは、働きバチが樹木の樹脂を集め、唾液などを混ぜて団子状にして持ち帰ったもの。樹木の樹脂には自らを修復や抗菌力などがあるため、様々な影響を発揮します。

プロポリスも高い殺菌力を持っているので、マヌカハニーとの相乗パワーが期待できます。

マヌカハニー喉スプレーの使い方

マヌカハニー喉スプレーの使い方は、喉に1~3スプレー/回、1日に数回するだけで大丈夫です

特に回数に制限はありませんが、プロポリス入りなどはピリッとした刺激と臭いがあるので、なかには苦手な人もいます。

スプレーをした後は、できるだけ食べ物や飲み物をとらず、数時間は過ごすほうが影響を持続できます。

もし、さらに喉を強力にケアしたいのであれば、プロポリスの原液(リキッド)タイプを口腔内にふくむという方法もあります。

マヌカハニー喉スプレーの使用上の注意

マヌカハニー喉スプレーには、プロポリスが配合されているものがほとんど。

マヌカハニーに限らず、蜂蜜には1歳未満の乳児には食べさせてはいけないことになっていますが、プロポリスは5歳未満には食べさせていけないことになっています。

食べさせることはないと思っていても、乳児が間違ってスプレーを使うことも考えれます。手に届くところにスプレーを置いておかないようにしておきましょう。

マヌカハニー喉スプレーと喉あめの併用も

喉をケアするのにスプレーだけだとすぐになくなってしまうので、喉スプレーとマヌカハニー入りのど飴も併用するのがおすすめ

日常的なケアにはマヌカハニー入りのど飴、喉が痛いときや気になる時や朝と晩など定期的にするのにマヌカハニー入りスプレーを使うのも方法のひとつ。

【どれがいい?】マヌカハニーのど飴おすすめランキング5選【NZ在住者厳選】【マヌカハニーのど飴(キャンディ)はどれがおすすめかを知りたい人向け】ニュージーランドのマヌカハニー男子が「喉が痛いのでマヌカハニー配合のど飴を探しているんだけど、どれがいいかな。おすすめの喉あめを教えて欲しい。」といった要望にランキング形式でお答えします。 ...

NZ在住者おすすめのマヌカハニー喉スプレー3選まとめ

一般的なマヌカハニーであれば持ち運ぶのが大変ですが、直接、喉をケアできるのがスプレーの最大のメリット。

ダイレクトに喉に吹きかけることができるので、喉の痛みの原因となる炎症などを抑える力があります。

ほとんどのスプレーにはプロポリスが配合されているので、マヌカハニーとのダブルパワーも期待できます。

ただし、口腔内の後は唾液や消化管でマヌカハニーの成分が徐々に失われてしまうので、日頃からの胃腸を整えたい場合などはマヌカハニーを食べるのがおすすめです。

マヌカハニーの信頼できるブランドおすすめ10選