▶えっ、偽物ってあるの?信頼できる本物は>>>

【剣道の防具に使える?】グランズレメディが洗えない道具に便利な理由とは

グランズレメディが剣道の防具にも使えるか知りたい人向けです。

足の消臭に効果があるらしいけど、グランズレメディは剣道の防具にも使えるのかな。洗えないから簡単に匂いを消せると嬉しいな。
Mitsuki
靴以外にも使えます。

足の消臭効果があるとされる、グランズレメディ。

20年以上前からニュージーランドで販売されている消臭剤として人気です。

実は、靴だけじゃなく、剣道の防具にも使えるのかな?と疑問に思う人もいるでしょう。

そこで、今回は「【剣道の防具に使える?】グランズレメディが洗えない道具に便利な理由とは」をご紹介します。

目次

グランズレメディの使い方(剣道の防具)


グランズレメディに付属しているスプーン1杯(0.5g)を防具の中にまんべんなく粉が行き渡るようにするとなっていました。

散布は1日1回、7日間繰り返すことと最大で6ヵ月の効果が維持されるので、1週間まけばその後は散布しなくても消臭・除菌効果が保たれます。

毎日同じ防具を使わない場合も中に入れておくことだけで大丈夫です。

これで剣道の防具にもグランズレメディが使えることが分かった。じゃあ、「どこでグランズレメディを買えばいいの?」と思う人もいるでしょう。

購入するなら、「正規保証書ゴールドシール付きが安心」です。正規品を購入するなら、下記からがおすすめです!

created by Rinker
グランズレメディ

グランズレメディを使用する際の注意点

散布後に白い粉が防具内に残ります。特に、中に入れた後は白い粉がつきやすくなります

安全な成分で作れているので、特にすぐに白い粉が消えるわけではないですが、

ただ、自然に防具に白い粉が吸収されていくので、そのままにしておいても問題はありません。

しかも、成分が鉱物の粉とマヌカオイルなどで作られているので安心です。

グランズレメディのよくある質問

グランズレメディのよくある質問をあげてみました。

  • Q1.手に直接つけてもいいの?
  • Q2.ワキガにも効果があるの?
  • Q3.防具を使わない時はどうしたらいいの?

Q1.手に直接つけてもいいの?

グランズレメディは一般的に靴の中に入れて使用しますが、グローブ内の消臭なら直接つけてもいいのかという疑問があります。

自然な成分で作れているので害はありませんが、本来の使い方ではないではないですが、手につけても粉が落ちてしまうので効果的ではないでしょう。

Q2.ワキガにつけてもいいの?

足の消臭に効果があるとされているグランズレメディですが、同じ匂いならワキガにも効果があるのではないかと思われている人もいます。

本来の使い方ではない上に、足に直接つけるのと同様に粉が落ちてしまうので効果的ではないのでおすすめできません。

Q3.防具を使わない時はどうしたらいいの?

普段は使わないグローブをは片付ける前にグランズレメディを使用して、そのまま放置するだけで大丈夫です。

無香料・フローラル・クールミントの違い

グランズレメディを利用するなら、まずは無香料がおすすめです。

グランズレメディの無香料・フローラル・クールミントの違いは、以下のとおりです。

  • 無香料
  • クールミント
  • フローラル

グランズレメディの無香料

まずは臭いが消えるかをお試しに!

グランズレメディのクールミント

青ラベルがポイント。ミントの香りがさわやか。

グランズレメディのフローラル

オレンジラベルがポイント。ほのかなフラワーの香り。

どのグランズレメディでも効果は同じですが、より臭いが気になる方は、クールミントかフローラルを利用しましょう。

グランズレメディの企業情報

ニュージーランドの企業情報と日本の総代理店の情報は、下記のとおりです。

ニュージーランド

企業名Gran’s Remedy
原産国ニュージーランド
住所Endeavour Consumer Health Ltd 14 – 18
Lovell Court Rosedale Auckland 0632 New Zealand
電話番号0800-104-401
公式サイトhttps://www.gransremedy.co.nz/

日本

日本総代理店株式会社シャッフル
住所〒110-0005 東京都台東区上野7-11-7
公式サイトhttps://www.gransremedy.com/

まとめ

今回のコラムでは「【剣道の防具に使える?】グランズレメディが洗えない道具に便利な理由とは」をご紹介しました。

グランズレメディの使い方は簡単でグローブに1日1回付属スプーン1杯(0.5g)を7日間入れるだけです。

ただ、白い粉なのですぐに靴に吸収されるわけではないので注意が必要です。

目次
閉じる