▶えっ、偽物ってあるの?信頼できる本物は>>>

【グランズレメディの販売店】どこで買える?ドンキ?店舗で偽物を買わないコツとは

グランズレメディ販売店

グランズレメディが買える販売店やドンキで買えるか知りたい人向けです。

グランズレメディはどこで買えるのかな?ドンキホーテでも売られているらしいけど、販売店や店舗を知りたいな。でも、偽物とかあるのだろうか。本物との見分け方も知りたい。
Mitsuki
Amazonや楽天なら安く購入できます。

靴に染みついた匂いを消臭してくれる魔法の粉と言われているのが、「グランズレメディ」。

ニュージーランドで20年以上も愛用されていて、現地のスーパーなどでも市販されている有名な消臭剤です。

特に、マヌカハニーで有名なマヌカから採れたマヌカオイルが配合されているため、その抗菌効果にも納得ができます。

そのような話題のグランズレメディはどこで買うことができるのでしょうか?

そこで、今回は「【グランズレメディの販売店】どこで買える?ドンキ?店舗で偽物を買わないコツとは」をご紹介します。

目次

グランズレメディを販売している店舗

色々と調査した結果、グランズレメディが買える主な販売店は以下のとおりです。ドンキでも購入できます。

  • ヨドバシ
  • ドン・キホーテ
  • ロフト
  • 東急ハンズ

グランズレメディをヨドバシで買う

ヨドバシでも買えるのは意外ですね。

グランズレメディをドン・キホーテで買う

さすが何でも取り揃えているドン・キホーテ。

グランズレメディをロフトで買う

ロフトは文房具からコスメ、キャラクター雑貨やインテリアなどを取り扱う生活雑貨の専門店です。山登りグッズコーナーにあったようですね。

グランズレメディを東急ハンズで買う

海外の商品もよく取り扱っている東急ハンズならではないでしょうか。

ただ、定価は3,960円/個なので、Amazonや楽天で購入するほうが安く買えることも

Amazonや楽天などのショッピングサイトでは、並行輸入品と呼ばれる物もあります。

もし正規品と呼ばれるものを購入するなら、「正規保証書シール付き」を選びましょう。

アマゾンや楽天でグランズレメディを買う

グランズレメディではアマゾンや楽天でお得で買うことができます。

正規保証書シール付き

created by Rinker
グランズレメディ

正規保証書シールなし

ただ、上記のように正規保証書シールの有無でも価格が異なり。シールがない商品は、代理店を通さずに輸入している商品になります。

どちらがいいかは考え方ひとつですが、価格がそれほど高いものではないので多少高くても安心できるほうがおすすめです。

メルカリなどでグランズレメディを買う

最近は、メルカリやヤフオフなどでもグランズレメディが販売されていることがあります。多くの場合は個人が出品していたり、会社として運営している場合がありますね。

ただ、メルカリやヤフオフだからといっても、極端に価格が安いというわけではありません

グランズレメディの価格が正規品と比べてあまりにも安すぎる場合は、何かしらの理由が考えられるので購入する際は注意が必要です。

公式サイトでグランズレメディで買う

株式会社シャッフルが販売代理店として「正規保証書シール(モモアビちゃんの魔法の粉シール)」を公式サイトで商品に添付して販売されています。

ただ、公式サイトで購入するデメリットは価格が高いことですね。

グランズレディの偽物と正規品の違い

結論としては、グランズレメディに偽物はほばないと言えます。

ただ、ネットで調べてみると偽物が出回っているという噂が見つかります。

実際に口コミや評判をみてみると、以下のような意見が見つかりました。

では、本物はどこから買えばいいのかな?そもそも、偽物があるの?と疑問に思う人もいるでしょう。

では、グランズレメディの偽物があるという噂が出回るの理由の一つに、白い粉であること。そして、その成分がミョウバンという手に入りやすいものであるからです。

ブランド品などであれば鑑定して偽物と判定することはできますが、白い粉であれば見た目にも分かりません。

そうなると、「効果がない=偽物」というイメージがあり、このような意見が出てくるのではないでしょうか。

個人的に偽物はないかな、と思える主な理由は、以下のとおりです。

  • 1.偽物とされているのは並行輸入品
  • 2.偽物を作るとしても単価が安い

1.偽物とされているのは並行輸入品

そもそも偽物とされているものは「並行輸入品」であることです。

並行輸入品とは、日本の正規代理店を通さずに、個人や企業が現地から直接買い付けして販売することです。

なので、並行輸入品だからといって偽物というわけではありません

Amazonなどのネットショップでは、グランズレメディに限らず、数多くの並行輸入品が販売されています。

2.偽物を作るとしても単価が安い

偽物と聞くと高級ブランド品などを想像されると思いますが、並行輸入品で売られているグランズレメディの価格は1個約1,500円前後です。

そのために偽物を販売するのはリスクが高いでしょう。

売れる数が多ければいいじゃないの?と思われがちですが、数が多く売れるほどリスクも高まるので、そこでまでする?というのが個人的な印象です。

では、グランズレメディに本物はあるのでしょうか?

グランズレメディの本物と偽物の見分け方

本物とされているのは、日本の正規代理店で購入したグランズレメディと言われてます。

グランズレメディの日本の正規代理店は、株式会社シャッフルという企業です。このシャッフル社だけが正規品として販売する権利を持っています。

そのため、シャッフル社が販売するグランズレメディには専用のシールが貼られていて、これが本物(正規品)の証となっています。

その正規代理店で購入したグランズレメディには専用のシール(女性のイラスト)が貼られています。

その専用シールが貼られているかどうかで本物(正規代理店で購入した)かどうかが見分け方になります。

ただ、上記のようにシールがないからといって偽物というわけではありません。

もちろん、他の粉を入れ替えた偽物があれば本来の効果は出ないでしょう。

正規品と並行輸入品はどちらがいい?

結論は、偽物を気にするなら「正規品」、価格を気にするなら「並行輸入品」です。

実は、正規品と並行輸入品の価格は1個当たり1,000円ほど違っているので、出来るだけ安く買うなら並行輸入品がおすすめです。

正規品なら1個約2,500円なので、偽物かどうかの心配する時間がもったいないならシャッフル社のものを購入するのも方法のひとつです。

Amazonなどでも専用シールがついた正規品を購入することができます。

ただ、あくまでも考え方によるので、並行輸入品が偽物だからという理由ではありません。

但し、個人売買のプラットフォームで中身を入れ替えて販売することは否定はできないので、購入する際には注意が必要です。

無香料・フローラル・クールミントの違い

グランズレメディを利用するなら、まずは無香料がおすすめです。

グランズレメディの無香料・フローラル・クールミントの違いは、以下のとおりです。

  • 無香料
  • クールミント
  • フローラル

グランズレメディの無香料

まずは臭いが消えるかをお試しに!

グランズレメディのクールミント

青ラベルがポイント。ミントの香りがさわやか。

グランズレメディのフローラル

オレンジラベルがポイント。ほのかなフラワーの香り。

どのグランズレメディでも効果は同じですが、より臭いが気になる方は、クールミントかフローラルを利用しましょう。

グランズレメディの販売元と代理店情報

ニュージーランドと日本の企業情報は、下記のとおりです。

ニュージーランド

ブランド名Gran’s Remedy
原産国ニュージーランド
住所Endeavour Consumer Health Ltd 14 – 18
Lovell Court Rosedale Auckland 0632 New Zealand
電話番号0800-104-401
公式サイトhttps://www.gransremedy.co.nz/

日本

日本総代理店株式会社シャッフル
住所〒110-0005 東京都台東区上野7-11-7
公式サイトhttps://www.gransremedy.com/

グランズレメディの販売店・店舗まとめ

今回のコラムでは「【グランズレメディの販売店】どこで買える?ドンキ?店舗で偽物を買わないコツとは」をご紹介しました。

ニュージーランドのスーパーでは簡単に手に入るグランズレメディでも、日本では販売されているお店が限られています。

その点、ネット通販ならグランズレメディが簡単に購入することができます。

ただ、正規保証書シールがあるなしでも価格が違っているので、その点を念頭において選びましょう。

目次
閉じる