コラム

【どれがいい?】父の日にプレゼントしたいマヌカハニーの選び方

父の日にマヌカハニー
父の日にどのマヌカハニーをプレゼントしようか悩んでいる人向け。

「健康を考えて、お父さんにマヌカハニーを贈りたいな。どのくらいのものが相場なのかな。おすすめのマヌカハニーも教えて欲しい。」

こういった疑問に回答します。

こんにちは、ニュージーランド在住のマヌカハニー男子です。

当サイトではブログを書きつつ、マヌカハニーの最新情報をお伝えしています。

お父さんに健康維持のために話題のマヌカハニーをプレゼントをしたいけど、どれがいいかな。

どうやって選べばいいんだろうか?と悩んでしまうことも多いはず。

このコラムでは、「父の日のプレゼントにおすすめのマヌカハニー」が分かります。

そこで、今回は「父の日にプレゼントしたいマヌカハニーの選び方」をご紹介します。

【どれがいい?】父の日にプレゼントしたいマヌカハニーの選び方

選び方は下のとおりです。

父の日にプレゼントしたいマヌカハニーの選び方

価格帯で選ぶ

マヌカハニーを選ぶのにあたって気になるのが、価格でしょうか。マヌカハニーといってもメーカーやブランドが多く、価格帯も様々なので悩んでしまいますよね。

父の日ギフトの一般的な相場は、某調査によると「3,000円~5,000円未満」が35.4%、次いで「5,000円~1万円未満」と続いたそうです。

贈る側の年代によっても影響されますが、5,000円以下と5,000円以上のパターンに分かれるようですね。

マヌカハニーの価格帯で3,000円~5,000円というとMGO263+(UMF10+)/250g1個の値段ぐらいになります。MGOやUMFの数値が低ければ値段も下がります。

但し、健康を考えるならMGO263+(UMF10+)以上はアクティブ・マヌカハニーといって病院などでも使われるレベルなので、その数値以上がおすすめです。

一方、5,000円~10,000円の価格帯になるとMGO400+(UMF13+)~MGO830+(UMF205+)/250gの1個相当になります。

では、どのように選べばいいのでしょうか?

考え方として、内容量が500gのマヌカハニーを贈るもの方法のひとつです。

理由として、一般的に1個250gではスプーン1杯/日として約1ヶ月分となります。実は、効果を期待するには約2~3ヶ月継続することが大切だとされています。

そのため、250g1個では1ヶ月分なので効果を体感するまでにやめると、正直もったいないとも言えます。

そこで、500g1個であれば約2~3ヶ月分となるので、ブランドによっては価格帯が最低約6,000円前後からとなります。

↑目次に戻る

父の日に贈りたいマヌカハニー

上記の価格帯で選ぶ方法と信頼できるブランドを考えると、例えば以下のマヌカハニーが該当しますね。

created by Rinker
MANUKA HEALTH NEW ZEALAND
¥6,750
(2020/06/05 20:12:00時点 Amazon調べ-詳細)

↑目次に戻る

最高級レベルのマヌカハニーを贈る

父の日は年に1度なので、せっかくであれば最高級レベルの近いマヌカハニーを贈るのも方法のひとつ

マヌカハニーには高い抗菌活性となるMGO(メチルグリオキサール)という成分が含まれています。ただ、どのマヌカハニーでも多量に含まれているわけではなく、MGOの量が多い種類は限られています。

なかでも、MGO1000+以上を超えるマヌカハニーは貴重で、全体のマヌカハニー量の約0.01%とも言われています。年によっては期待したMGO量が入らない場合もあります。

そこで、おすすめしたいのが、「TCN社ストロングマヌカハニー」です。

TCN社ストロングマヌカハニーは、MGO1000+を超えるMGO1100+を誇る極めて高純度なマヌカハニーです。日本人養蜂家がニュージーランドで採蜜していて、試験分析書のコピーも同封されています。

特に箱入りなので、ボトル容器をそのまま渡すのはためらわれる方にはプレゼントとして贈るのにはおすすめです。

ただ、価格が約4万円と高額だけど、大丈夫なのかなと思われる人もいるでしょう。

実際、ストロングマヌカハニーの内容量が500gなので、一般的な250gで約2万円ほどで約2~3ヶ月分となります。

価格が高くなる原因として、採蜜されるMGO/UMFが高い数値の場合は単一の蜜源で採蜜されているのも大きな理由です。

数値が低いものはメーカーによっては、様々な地域にある巣箱から同じレベルのマヌカハニーをブレンドが可能です。

但し、高レベルのマヌカハニーは基本的に1つの蜜源でしか採蜜できないので、どうしても価格が高くなってしまいがちです。

これだけ貴重で高額なマヌカハニーを選ぶのであれば、温度管理などの流通上の管理がされている公式サイトから購入するのがおすすめです。

たまにオークションなどで個人売買されているマヌカハニーを見かけますが、どのような管理がされているかが分からないのでおすすめできません。

まとめ:父の日に贈るマヌカハニーは「気持ち」と「価格」で選びましょう。

いつも家族のためにがんばっているお父さんに、ありがとうの気持ちを添えて、マヌカハニーを贈りましょう。