選び方

【BLENDとは?】マヌカハニーのパッケージ容器に書かれているブレンドの意味

マヌカハニーを選ぶ際に気をつけたいことを知りたい人向け。

「マヌカハニーを選ぶときにブレンドとかマルチフローラに気を付けたほうがいいと聞きました。どういう意味なのか知りたいな。」

こういった疑問にお答えします。

こんにちは、NZ在住のマヌカハニー男子です。
当サイトでは、今までに10以上の販売店を訪れたり、30種類以上のマヌカハニーを試してきた管理者がマヌカハニーのおすすめ情報を紹介しています。

マヌカハニーと言っても色々な種類があるので、もしかするとマヌカ以外の花粉で作られてハニーを購入しているかもしれません。購入するときによく確認しておかないと安いというだけで購入すると間違った買い方をしていることも。

そこで、今回は「マヌカハニーのパッケージ容器に書かれているブレンドの意味」をご紹介します。

マヌカハニーのパッケージ容器に書かれているブレンドの意味

「オリジナルブランド」・「Blend(ブレンド)」・「マルチフローラルwithマヌカハニー」の違い。

  • オリジナルブランド
  • Blend(ブレンド)
  • マルチフローラルwithマヌカハニーとは

オリジナルブランド

オリジナルブランドとは、日本の販売会社がNZ養蜂メーカーからマヌカハニーを輸入して、会社オリジナルのラベルを貼り付けたものをいいます。

最近、マヌカハニーが浸透してオリジナルブランドとして販売している会社が増えています。

例えば、富澤商店のマヌカハニー

その他にもマリリニュージーランド社のマヌカハニー

など、様々な会社から販売されています。

オリジナルブランドの魅力は、輸入した会社のブランド力で販売しているので、会社名=信頼に繋がっています。

ただ、輸入元のNZ養蜂メーカーが分からない場合もあるので違うオリジナルブランドでも使っているマヌカハニーが同じということもあり得ます。

Blend(ブレンド)とは

マヌカハニーといっても他の蜂蜜が入っていることがあるのはご存知ですか?純粋なマヌカハニーと思ってたら違っていた・・・マヌカハニーにもBlend(ブレンド)というのものがあるので注意が必要です。

ブレンドとは、その名の通り他の蜂蜜が混ざったもの。マヌカハニーという名称をつけるためには、マヌカの花粉が多くを占めていなければいけません。逆に言うと、決められた一定量が入っていればマヌカハニーということができます。

例えば、こちら。
マヌカヘルスのマヌカハニーMGO30+です。「Blend」という記載がありますね。

こちらは、Witemataのマヌカハニーです。MGOの表記はありませんが、こちらもBlendと記載ありますね。

ただ、別にブレンドだからといってマヌカハニーには変わらず、偽物というわけではありません

純粋なマヌカハニーを選びたいなら、Blend(ブレンド)と書かれていないものを選びましょう。ブレンドは純粋なマヌカハニーと比べて価格が安くなるので、マヌカハニーを味わいたいなら十分です。

マルチフローラルwithマヌカハニーとは


マルチフローラルとは、ニュージーランドの色々な花のこと。その色々な花から採れたハチミツとマヌカハニーをブレンドしたものです。

マヌカハニーの混合率は商品によって異なりますが、一般的には10%~20%です。例えば、下記はアラタキ社のハニーです。

created by Rinker
アラタキ
¥2,484
(2020/09/29 23:58:27時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、混合率は少なくてもマヌカハニーの風味は独特なので、食べてみるとマヌカハニーの味が口に広がるのが分かります。マルチフローラルwithマヌカハニーの特徴は、マヌカハニーの味だけど価格が安いのが魅力です。

純粋なマヌカハニーを選ぶ際には容器に書かれている意味を理解しましょう!

純粋なマヌカハニーと思って買ったら他の蜂蜜が混ざっていた、、、オリジナルブランドを買ったら中身はNZ養蜂メーカーのマヌカハニーと同じだった。こういったことが起こるので注意しましょう。

マヌカハニーの信頼できるブランドおすすめ10選